<   2008年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

鬼の帰宅!

またやってしまった。





気がつけばかなりサボっているブログ更新。







そして気がつけば、本日(日付的には昨日)ダー帰国。
そんなときに限って、新たな仕事の面接やら、
通訳の仕事やら、翻訳どかっと山盛りもらうやらで、
ここ一番にてんてこ舞いになっている私。
いつもはだらだらと過ごせる毎日が、
ダーの帰国を皮切りに、
あっという間に大忙しになってしまった!


何と言っても、翻訳が一番つらい。
時間がやけにかかり、頭をひねくり返らせてがんばる割には、
大した額にならない・・・・




でも、実は翻訳し出してから、気づいたのだ。
うまい下手は置いといて(←ここ重要)
意外と書くのが好きなのだ、と。


翻訳の仕事を受けると、
まず、頭の中にじゃ〜っと漢字パズルをばらまく。
バラバラにしたピースをちまちまとくっつけていって
最後に私色に染める。
仕事なので自己満足にならないよう、
何度も読み返しては適切な表現に変え、
やっと出来たときのあの”なかなかやるじゃん、私!”って思えた瞬間。
その時の達成感はえも言われぬものがある。



それに、こういう仕事を受けるからこそ、
中国語の力もついてきたのだと、ありがたく思う部分もある。
仕事でもなけりゃあ、
誰が漢字まみれになるかっ!ってなもんである。


思い返せば、語学学校で熱心に勉強した、という記憶は全く無し。
やはりこういう追いつめられて、という状況が
重い私の腰をあげさせている事だけは確実である。








さて、ダーはと言うと、
リビングに荷物がぶちまけられているところを見ると、
私が仕事に行っている間に帰ってきたようで、
まだ私に面と向かってタダイマのあいさつもしていないっていうのに、
どこをほっつき歩いているのか、
まだ会っていない私。



だが、そらの様子から、
鬼(ダー)が帰ってきた事が一目瞭然だ。


いつものオレ様の”オ”の字も無く、
おとなしいいいコに変身し、物音がするたび、私に飛びついて隠れようとする。
もう既に、猫かぶりスイッチオンである。


あんこは、鬼の存在が以外と平気なようで、
いつもと何も変わらぬ顔。
さすがフレンチィだ。



これから、2人のオモリに加えて、ダーのオモリ。
翻訳翻訳翻訳翻訳、夜授業、上海強制連行・・・


私にとっては、考えただけでも逃げ出したい忙しさ。


これからまたちょっとの間、更新がおろそかになる事
間違いなしではあるが、
実は日本に帰った時に、買い込んできた
暑さ対策グッズ。
なかなか可愛いので、ここで紹介もしたいし、
2人の相変わらずの犬見知りの写真なんかもあり、
書く事は山のようにあるので、
私のペースで日常を送れるようになったら、
どんどんアップしていこうと思う。




一度に3つも4つも出来ない不器用な私を
いつも暖かく見守ってくださっている方々に
感謝して、本日鬼帰宅後の2人の様子を
お見せして締めくくることにしよう。






b0111876_215060.jpg

       ああ、相変わらず、おっかねぇ。



b0111876_2163350.jpg

       パパと遊ぶの。



b0111876_2171932.jpg

      そら:オレ、もう一巻の終わりだ・・・
      あんこ:あそぶんです、パパと。
      ママ:遊ぶったって、しつこい、って、
         パパに嫌がられてるよね、いつも。






b0111876_2203092.jpg

      あんこ:なんのこと?
[PR]
by sola-anko | 2008-04-30 02:27 | 毎日の事

ただいま!

台湾に戻ってきてはや3日目。


b0111876_10301438.jpg




ジッカから歩いて5分の公園で、
こんなに満開全開のキレイな桜を楽しめ、




b0111876_10315663.jpg



こんなのどかな道を
(前に歩いているコたちは、中学生。私もおんなじジャージに
カバンをしょってたなぁ、と懐かしくなり、ついパシャリ。)





b0111876_1034323.jpg





ジッカのジジ(ミニシュナ)とのんびりお散歩し、
(ジジはこう見えても心臓病っコなので、散歩もちょろっとだけである。)






b0111876_10364419.jpg





ダー大好物のモンブランも彼の代わりにしっかりハラに収め、
(写真を送ったら、”くそっ!1人だけ・・・・覚えてろよ〜(怒)”
と脅されてしまった・・・食べ物の恨みは万国共通恐ろしいのである。)


ほんの少しだが日本を満喫できた。
日本に帰る度、”ああ〜、イイ国だな〜”と
しみじみ思う私である。



そして、ダーが上海行ってから、
思いのほか時間があるので、最近読書づいている私は、
本屋で大量に本を買い込み、
途中で重さで倒れそうになりながらも、やっとこ台湾まで戻ってきたのだが、
日本にいる間に読み終わってしまったこの本。




b0111876_1048164.jpg

       あんこ:これ、おいしい?



説明するまでもない本だろう。
これを読んで、一刻も早く2人のもとに帰りたくなった私。
犬の十戒は知っているし、話しの内容・展開も
読まなくても何となく分かる本だが、
”私は十年くらしか生きられません。だからできるだけ私と一緒にいてください。”
と、
”私にはあなたしかいません。”
この2つのフレーズが、私に心にぐさっと突き刺さった。





2人を置いてけぼりにしたのが、
やっぱり心苦しくなった。








そして昼過ぎ、台湾到着。





迎えの時間は夜7時だっかがいてもたってもいられず、
とりあえずペットホテルの方へ車を走らせる事に。
(迎えに行く日はちょうどその店の定休日なのだが、
7時には開けて待っていてくれるという約束をしてある。
だから早く行き過ぎても店が開いていないのだ。)








すると、携帯が鳴った!





ペットホテルのお姉さんからだった。



”よかったらもっと早めに迎えにきてくださっても
結構ですよ。今、もう店にいますから。
多分、2人も早くママに会いたいでしょうし。”



ああ〜!
よくわかってくださっているのね〜〜〜〜(涙)



”それから、あんこちゃん。やっぱりゲリがひどくて
血まで出ちゃってたので、すぐ病院に連れてったんです。
お医者さんは見てすぐ。’血のニオイがするから
ちょっと重症だねぇ。
ママがいなくなるのを察知して、体調崩したってところでしょう、
ママが戻ればきっとよくなるはず’、とおっしゃってましたし。
注射と薬でだいぶマシになってきてるんですけど、
つい昨日までずーっとゲリが続いたんですよ〜。”





ええ〜〜!!!
そんなにひどかったの(目眩・・・)






もうそっちに向かってるのですぐ行きます!!
と電話を切り、一目散にホテルへ。







あんこは思った以上に元気だったのだが、
激痩せしていて、痛々しかった。
そらは逆にぷっくりおデブちゃんになってしまっていた。






とにかく2人は大激怒。その怒りはしばらく治まらず、
車に載せるのにも一苦労。




ご機嫌取りにお気に入りの公園で遊ばせて帰宅すると、
2人の緊張の糸が解けたのだろう。
2人とも次の日までバク睡だった。




b0111876_1115941.jpg

       置いてけぼりは嫌なの・・・



b0111876_11154538.jpg

       コンチクショウ!
       そらくん、それ、ママのストッキング・・・・(涙)





b0111876_1117995.jpg

       せめてもの救いは、
       こうして2人で寄り添っていられた事だろうか。



あんこのゲリはみるみるよくなり、
今は既に今まで通りのゴハンを食べてもダイジョウブである。
ただ、2人ともなのだが、
疲れやすくなったようで、
ゴハン、散歩以外、
寝てばっかりになってしまった。




こんな調子で、これからどうしたらいいのだろう・・・
上海強制連行なんかもちょくちょくあるだろうし・・・・




お互いに分離不安を解消していくベキなのだろうが、
何をどうしたらそれが出来るのか、さっぱりである。
[PR]
by sola-anko | 2008-04-18 11:33 | 毎日の事

2人のいない夜。

ついに明日(といっても日付的には今日)日本へちょこっと帰国する。


今回は、実家がリフォーム中で、家族全員おんぼろアパートに
身を寄せている中、
半ば無理矢理免許更新のためだけに帰るので、
居候の身としても長居は出来ない。


実家はちょうど桜満開らしく、
カナダへ旅立って以来の本当に久々の花見が出来るとあって、
かなりコウフンしている私。




一方で、2人がいないのが何とも落ち着かない。
もちろん、2人ボッチにする訳にもいかないから、
今日の昼、仕事の前に
ペットホテルに預けてきたのだが、
どうしようもなく心苦しい・・・・


あんこは、預けられるのを察知したのか、
今日の昼頃から突然ゲリPになった。
しかもとめどなく、である。



っもう!こんなときに!!!
これじゃあ、ママ心配であんこを置いてけないじゃないかー!
(涙)



そらの方が一見デリケートそうなのだが、
実はこういう時、あんこのほうがダメだったりする。

でも、日本行きをキャンセルする訳にも行かず、
ここはペットホテルの優しいお姉さんを信頼しよう、と
ゲリっぺあんことそらを託す事にした。




2人を預ける時、
”まあ、よくもそんなに細かい事気にするわね〜”
なんて言われそうなくらい、
事細かに、そら・あんこ、それぞれの健康面での注意点、お手入れ、
飲食、散歩時の注意、暑さ対策(台湾もう既に暑いです・・・)、
などなど、しつこくしつこくお姉さんの耳にタコができたんじゃないか
くらい、しっかりお願いをした。

しかも、あんこが明日になってもひどいゲリPだったら、
行きつけの病院へ連れて行ってくれる約束も取りつけた。


更に、優しいお姉さんは、私の話しをしっかりメモし、”分かりました”
と言ってくれ、かなり好印象。


2人を連れて奥に入って行くと、結構いるのね、お留守番のワンちゃんたちが。

2人は他のワンコにびびり、案の定2人寄り添ってちじこまってしまったので、
2人一緒のケージにしてもらえないだろうか・・・と思ったら、
お姉さん、既に2人が入ってもゆうゆうのケージを
ちゃんと用意してくれていただけでなく、(小型ワンコ6匹は入る大きさ)
今先約が合って別のワンちゃんを貸し切りにしている部屋(ケージではなく、
本当に一部屋まるまる)を明日、そのワンちゃんたちが帰った後、
ウチの2人に貸し切ってくれるとの事。


こんなに広々としたスペースを確保してくれて、
わがままいろいろ聞いてくれて、朝晩の散歩もしてくれて、
いつも来てくれるから、と割引もしてくれて・・・


今の所、台湾でぴか一のワンホテルだと私は思う。


かなり安心して2人を任せてきたものの、
やっぱりウチに帰ってきて2人がいないのは、
肝臓と腎臓が無くなった気分だ。




ごめんね、そらあんこ。
ママも今日は2人がいなくて眠れないよ。
帰ってきたらマッハで迎えに行くからね。
日本でいっぱい2人にお土産買ってくるからね。
少しの間、我慢してね。



ああ、切ない。
だから、私は日本に帰りたくても、帰っても、
すぐに台湾に戻って来たくなる。
いや、けっして台湾が大好きだという訳でなく、
2人と離れているのが苦痛なのだ。




実は、そらあんこよりも、
分離不安になってるのは私なのかもしれない。






b0111876_3465539.jpg





b0111876_3514169.jpg






こんな2人をどうして置き去りに出来ようか・・・










やっぱり私の方が重症のようだ(苦笑)。
[PR]
by sola-anko | 2008-04-12 04:00 | 毎日の事

感激!そして怒り!!

今回の誕生日は、サプライズでいっぱいだった。



まず、自分へのご褒美として、会員になったAVEDAのSPA での事。


b0111876_1133224.jpg

       1Fロビー



SPAのレストランで、友人とランチをしたのだが、
まずそこで友人から、
素敵なプレゼントをいただいてしまった!


b0111876_0391253.jpg



シャネルのバディークリーム!!
香水と同じ香りがして、とってもハッピーになれる。
ありがとう〜〜(この時既にうるうるきている)!!!


さらにここのVIP会員である彼女(金持ち台湾人!)のおごりで、
こんなランチを堪能してしまった。



b0111876_0421768.jpg

       スープ。


b0111876_0431335.jpg

       この辺から、話しに花が咲き、
       料理を撮るのをすっかり忘れてしまった私。



すごく美味しくてたまらない、という訳ではないのだが、
信じられない事に、まったく、これっぽっちも台湾の味もニオイもしない。
(この、台湾のニオイ。台湾にいる方しか分かりにくいかもしれない。
空港降りるとその国のニオイがするってよくいうが、台湾も独特のニオイがする。
それがまさに台湾のニオイだ。
よく、日本は醤油くさいと言われる、みたいなカンジ。)


分かりやすく言うと、台湾で一般に使われる調味料等が全く使われていない。
中には独特のニオイがするものもあるので、
(醤油も微妙に味が違う)
台湾の夕飯時のニオイがあまり得意でない方も多いはず。
私もそうなのだが、何ともヘルシーで全部残さずいただけるのが嬉しい、
見た目もとってもキレイで楽しめるランチだった。




そして、誕生日だという事で、特別VIPルームに通してもらえて、
これまたラッキー。

b0111876_116873.jpg

      完全個室

b0111876_1164227.jpg

      バス、トイレが個室に付いてて

b0111876_1193286.jpg

      花なんかも飾ってあって、 
      ここに置いてあるAVEDAの商品(シャンプー等)は
      全て使いたい放題。かなりいろいろ揃ってて、ウレシイ。
      バスローブもふっかふか♪

b0111876_1183288.jpg

     奥には、ふかふかベッドが。
     ココでユックリ休む事も出来る。


b0111876_1205963.jpg

     あいにく、外は雨だったけれど

b0111876_1214523.jpg

     VIP様用ラウンジで、デザートもいただき、
     これだけでかなりご満悦。



それなのに、この甘いお粥(小豆や五穀米等がほんのり甘く煮てある)を
いただいている最中、背後から気配が・・・





”ハッピバースデ〜トゥ〜ユ〜!!”
スタッフ総出で、おっきなケーキ掲げてサプライズ!

しかも、”オタンジョウビ、オメデトゴザイママス!”と
カンペ見ながら日本語でお祝いしてくれて、
もう、涙ちょちょぎれで、この場面も全く写真まで
気が回らなかった!



もう気分は最コー!とノリノリで
仕事へ向かう。



この日は、2コマ授業があったのだが・・・




そう、2コマとも生徒たちがこれまたサプライズで
ケーキでお祝いしてくれて、




ああ〜、がんばって1人で台湾にいた甲斐もあるってもんだー、
と、久々こんなに周りからハッピーにしてもらった。



b0111876_1312228.jpg

      生徒たちが一生懸命日本語で書いてくれた
      カード。


おかげさまで、ケーキ3回も食べたのだが、
ここはやっぱり台湾。それだけ食べると次の日胸焼けで
少々苦しむ事となったが、
それでもみんなの気持ちが嬉しくて、
今度こういう事があっても
やっぱり無理にでも食べてしまうだろう。



上機嫌でウチへ帰ったのだが・・・・












そう。
私が今日1日出はらっていたっていう事は、
2人は置いてけぼりな訳で。




2人、怒り大爆発で、
家中で大暴れ。



あ〜〜〜!!
だれ〜、このティッシュ〜


b0111876_1393089.jpg



あんこでしょ〜う!


b0111876_1403246.jpg

      しりませんよ〜う。
      今日はママの事、無視デスから!!




ああ〜〜〜、
ここにも〜!!!

b0111876_1414758.jpg



こらぁ!


b0111876_1433461.jpg

     そら〜〜、だめでしょ〜!!
     うるせー、誰だよ、1日中オレを閉じ込めてたヤツ(怒)


そ、そんな、
にらまなくても・・・・


ねぇ、あんこちゃん。
あんたでしょう、最初にテッシュびりびりにしたのは!
(いつもあんこが最初にびりびりにして、
 その後をそらが受け継いでさらにびりびりにする、
 共同作業が大好きな仲良し兄弟なのだ。)



b0111876_1472572.jpg

     あたし、知りませんカラ!



あんこまで怒ってる・・・




次の日は2人のご機嫌を取り戻すべく、
お気にの公園へ連れて行くはめになったのは言うまでもない・・・・
[PR]
by sola-anko | 2008-04-04 01:51 | 毎日の事

ずっとこうして・・・

本日4月1日は、私の3○歳の誕生日。


嬉しい事に、私の大好きなL'OCCITANEから、バースデーカードが
送られてきた。


b0111876_3212577.jpg



もちろん、VIPカードを持っているからなのだが、
何が嬉しいって、毎年、このカードに付いている引換券を
持ってお店へ行くと、プレゼントに換えてくれるのだ!


b0111876_3234521.jpg



右側下の少し飛び出てる所が引換券になっている。



今年は何がもらえるのか♪

試供品等殆どない(試供品程のものでも必ず値段がついていて、
しかも結構なお値段する)L'OCCITANEだから、
こんな風にもらえるのはなんだか得した気分になる。
(それだけ買わされているという事でもある、なんて事には目をつぶる事にする。)


台湾に来て以来、心が病むと、
L'OCCITANEへ行って、イイ香りのボディークリームとかハンドクリームや
ソープなんかを買う。
なんだか、それだけで自分がキレイになった気がするし、
(あくまでも気がするだけである・・・)
台湾にいると、化粧っけも無くなってくるのだが、
女である、という事を思い出させてくれるので、
行ったら最後、
ついついあれもこれもと欲しくなり買ってしまう。

金欠の月にはけっして近寄れない店である。



何をもらったかは後日、ご披露する事にしよう。





更に嬉しい事がもう1つ。







台湾での友人が(日本人)、先日”あんこバッグを買ったが、
色違いの水色もほんとはそらに買いたかった・・・”とかなんとか
書いた私のブログを見て、
なんと、その水色を誕生日プレゼントにくれちゃったのだ!!






b0111876_3363241.jpg

       じゃ〜〜ん!!






そうそう、これこれ。
本当にありがとう〜!!!
ウレシイ(号泣)




当のそらは、最初は入れても入れても
ビビって、すぐ飛び出していた。

b0111876_3401210.jpg

       やめろよ〜!


b0111876_342332.jpg

       なんだよ、これ(怒)


b0111876_3424130.jpg

       オレはこっちのがいいんだ!



なんて罰当たりなそらくん。






でも、本日のそらは、ほら。
ご覧の通り。




b0111876_344395.jpg




ちゃんと収まってる!



b0111876_3445169.jpg




しかもまんざらでもないご様子。




b0111876_3454998.jpg

      ママ:よかったね〜、そらくん。
      そら:まあ、な。



b0111876_3464899.jpg

      あんこ:ママ〜、あたしも〜シヨシヨ
      ママ:はいはい。
              注)シヨシヨ・・・こっちの言葉で
                       日本語のよしよし、に当たる。





もちろん、2人からのプレゼントは何もないけれど、





b0111876_3485965.jpg

      こんな風に、2人が仲良くしてくれて、



b0111876_3501729.jpg

      私の側にいてくれる。





それだけで、もう十分に幸せだ。
毎日私は2人からプレゼントをもらっているようなものだ。





b0111876_3523113.jpg

       私は・・・



b0111876_353128.jpg

       この2人に・・・
       満足した生活をさせてやっているのだろうか。






来年も再来年も、次ももっと次も、ずっとこうして
2人と一緒にいたい。



ママの願いはこれだけ。




もちろん、ダーも一緒に・・・
ダーもプレゼントを考えてくれてるようだし、
(5月に戻ってくるときに、空港で買ってくれるって〜!
 じゃ、あれとこれと・・・全部ブランドもんしか浮かばないね〜。
 なんたって、空港で買うならブランドもんでしょう!)
楽しみがまた一つ、後ろに待ち構えている。



それに、
仕事は休む訳にはいかないが、
昼間にAVEDAのSPAでランチとSPA三昧で、
リフレッシュしてこよう。




4月1日は、年に一度の女王様になれる日。
ダーも、この日ばかりは私の言いなりになってくれる。
残念だが、今回はダーは側にいないので、
(ダー的にはラッキーこの上ないだろう。)
1人でわがまま言い放題する訳にもいかないから、
メンドーな事はいっさいしない日にしよう、
とこんな真夜中から決め込んでいる。
[PR]
by sola-anko | 2008-04-01 04:07 | 毎日の事


台湾生まれのそら(ヨーキー)とあんこ(フレンチィ)と台湾→日本への大移動を経て、新たな生活が始まった・・・


by sola-anko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

最新の記事

縁の下の力持ち
at 2011-01-18 09:41
困った時の救世主
at 2011-01-09 22:53
今年最大のラッキー
at 2010-12-31 17:43
けっか
at 2010-12-24 23:50
どうして!(涙)
at 2010-12-23 01:43

フォロー中のブログ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧