<   2007年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

あんこ復活の大晦日!

さすがあんこだ。

昨日の昼間、ちょっと目を離している隙に、
あんこのやつ、日新のミニカップラーメンをカップごと
かじりまくり、中身をちゃっかり食べてしまった!!

ミニシリーズが何種類か入っている
お徳用パックを一昨日購入したばかりなのだが、
そのお徳用パックの袋も見事にびりびりだ。
その中の、やはり匂いが強かったんだろう、
カレー味を狙って食べていた!


あ〜ん〜こ〜!!!!!


久しぶりに、大目玉をくらったあんこ。
なんだかあんなに心配していたのが
骨折り損のくたびれ儲け、になったようだ。

あんこの復活である。

部屋中カレー味になってしまったが、
こんなに早くいつものハイパーあんこに
戻ってくれて年を越せる事が、やっぱり嬉しい。



今年は本当に色々あった。
でもなんとか乗り越えてこられたのは、
そらとあんこが居てくれたから。
その後ろでダーが、私たちを見守っていてくれたから。

そして、このブログを見に来てくださる皆さんが
いてくれたから、こんなにブログも続けてこれた。

本当にありがとう。


これからも、ちょっと遠く離れてしまったダーと、
そらとあんこと、
いろんな事を乗り越えて行きたい。


来年も良い年になりますように・・・・



b0111876_233218100.jpg



b0111876_23324755.jpg


2人が良い夢みられますように・・・
[PR]
by sola-anko | 2007-12-31 23:34 | 毎日の事

母子家庭の始まり。

12月29日、土曜日朝9時。

とうとうこの日が来てしまった。
ダーが上海へと旅立っていったのだ。

昨日もあんこの手術でてんてこ舞いで、
たて続けて、ダーの出発。

なんだか気持ちがあっちこっち忙しすぎて、
悲しむ暇がない。

いつもはベットに2人が上がるのを激怒していた
ダーだが、昨夜は寛容だった。

2月に台湾のお正月が来るので
その時帰ってくるし、今回は約1ヶ月、母子家庭で我慢だ。



幸い、あんこは順調に回復しているようで、
術後1日経って、ようやく食事と水の許可が出ているので、
羊肉とそのスープ(ゆで汁)を与えると、
もりもり食べてくれた。
その後吐く事も無く、これで一安心だ。


後は抜糸をして、元気に走り回れるようになるのを待つばかり。



ダーが居ない台湾。今まで1週間以上ダーがいないなんて事は
無かったので、かなり心細い。



ま、いつでも2人と日本へ逃げ帰れるように(笑)
チップを入れたから、これまた一安心である!




今、私に出来る事。
それは、とにかく今はあんこが無事に元通りになる事と
ダーが早く上海の生活に慣れるよう、見守る事だけだ。





母子家庭の始まり。
今までピンチのときはすべてダーがフォローしてくれた。
これからは1人で乗り越えてかなきゃならない。
私が台湾で本当にやっていけるのか、これで試されるのだ!
[PR]
by sola-anko | 2007-12-30 04:17 | 毎日の事

神様、ありがとう!!!

12月28日、午後9時。
無事にあんこを家に連れて帰る事が出来た。

もう、ほんっとうによかった!!!

神様、仏様、
私は敬虔な信者でもなんでもありませんが、
あんこを無事私のもとへ返してくださり、
本当に感謝します!!!






避妊手術の場合、
ほとんどが一日入院なのだが、
夕方6時に様子を見に病院へ行ったところ、
”思った以上にあんこちゃん、元気があるから、
今日の夜、連れて帰れるわよ。”と、先生が。


!!!


いっ、いいの???



じゃ、もちろん持って帰ります!と即答し、
病院の奥にちらっと我が家のじゃじゃ馬の
ぼーっとした姿を確認したので、
一旦家へ戻り、
あんこを迎える支度をした。


手術が上手なところは、
早期回復のため、その日のうちにお家へ帰す方がいいと
勧めるそうだ。

やっぱりこの病院にしてよかった!
心底そう思う。

もちろん、今ウチにいるあんこは
動くたび、うう〜ん、と痛そうな切ない
か細い声を出しているが、
やっぱりウチにいるのが落ち着くのだろう。

私の足下ですやすやと寝始めた。


私も自分であんこの様子を見ていられるのが
痛々しいが、やっぱり安心である。
入院だったら、知らないところで一人ぼっちで
痛くて・・・とても可哀想な目に遭わすところだった。


あんこは十分にがんばった。

あとはゆっくり休んで、
またいっぱいいっぱいあそぼう。


そらもマイクロチップを入れてもらった。
その針の太さにおののいたが、
(あの小さいヤクルトのストローくらい)
そらは、くん、とも泣かず、
とっても立派に耐えた!
しかも、先生失敗して、
2回もブスっとされたのに!!!



本当に本当に2人は今日、よく頑張った。



これからは、もっとおいしいものを食べて、
もっともっといろんなところへ一緒に出かけよう。
いっぱいいっぱい走り回ろう。

ママが2人をずっとずっと守るから。
どんな事があっても一緒にいるから。






b0111876_2371381.jpg

      ウチに帰ってきたときのあんこ


b0111876_2385929.jpg

      あんこ、と呼びかけても
      しょげているだけのあんこ






このあと、エリザベスを外してやったが、
舐めるどころじゃないほど痛むのか、
エリザベスの必要性はなく、
寝返りを何度も何度もうち、なかなか
楽な体勢が決まらず、動く度、ふぅ〜ん、と
痛がっているあんこであった。
(痛み止めの薬はもらってきたけど、
やっぱり痛いよね、さっき手術したばかりなんだから!)


b0111876_23132786.jpg

      そらもよく耐えたね!
      ベッドの上からあんこを心配しているそら。
[PR]
by sola-anko | 2007-12-28 23:19 | あんこ

決断と葛藤

クリスマスの日。
そらをトリミングに連れて行く前に
病院へ寄った。

そう、あんこの手術を予定通りするかどうか
チェックするために。


まだすこしオッパイが出るものの、
ベテラン先生が、”もうやっちゃいましょう。
次のヒート来たら、また出来なくなっちゃうしね。”

そう、あんこは前回のが終わってもう既に4ヶ月以上たっている。
そろそろ次の発情時期に入ってもおかしくない時期だ。

この機会を逃したら、
私の決心も鈍るし、ヒートも来るだろうし、
そうだ、このタイミングが一番いいんだ、とついに私も覚悟を決めた。


旧ブログや以前の記事を読み返すと、
あんこの避妊について、やろうと決めたり
また止めようと揺らいだり、
自分でもあきれるほど悩んでいるのがわかる。

今だってそうだ。

本当にこれでいいのか。
あんこのためになるのか。
万が一の麻酔の事故が起こったら、しょうがないと諦められるのか。
止めるならまだ間に合う。

葛藤しまくっている。


そんな私の気持ちを知ってか、
あんこ自身、やっぱり手術は嫌なのか、
おとといから急に皮膚の状態が悪くなった。
ぼこぼこ赤いのが出来始め、
大事なところにもぷっくりと赤いできものが出来た。
今回は痒そうである。
慌てて薬用シャンプーをし、少し落ち着いたように見えるが、
また新たな場所にプク〜ッと赤いのが出来ている。

幸い、お腹には出来ておらず、
手術に差し障りが無いように思われるので、
明日手術前に確認し、
問題なければそのまま手術が行われるだろう。

そらもついでにチップを入れてもらう。
それもとても痛そうだ。
明日は(といってももう今日なのだが)
生きた心地がしない一日になるだろう。


あんこがつらい思いをするんだから、
私がしっかりしないといけない。

28日午後2時。
運命の時間。

忘れられない時間になるだろう。

b0111876_4301950.jpg

あんこ、そら兄ちゃんも側にいるから。がんばれ!
[PR]
by sola-anko | 2007-12-28 04:31 | あんこ

クリスマスと年越し準備

b0111876_2355998.jpg


このケーキ、日本だったらなんて事は無い、
フツーのクリスマスの生ケーキだ。

ただ、ここ台湾で、
日本のケーキのような繊細な甘さでかわいらしいデコレーションの
ケーキを見かける事はほとんどない。

台中に、唯一日本のケーキにかなり近いケーキ屋があり、
今年はそこで念願のクリスマスケーキを予約したのだ。

そこの職人は日本でケーキ修行をしたと聞いている。
このイチゴのショートケーキ、生クリームが絶妙だ。
そんじょそこらの砂糖じゃりじゃり、なんてモノには
ほど遠い。
ココのケーキをまるごと食べられた私は久々満足したクリスマスになった。



そして、もうすぐ年越し。
新たな年を迎えるにあたって、
我が家のオレ様がぼさぼさなのがちょっと気になり、
クリスマスの日に、トリミングをしてもらった。





Before

b0111876_246147.jpg


After

b0111876_248111.jpg

なんと

b0111876_2483331.jpg

ななんと

b0111876_249853.jpg

オレ様、ライオン様に大変身である。

b0111876_2494892.jpg



なんだか、いつもより可愛い出来上がりに
親ばか炸裂の私である。
これで、年越し準備OK、気分新たに
新年を迎えられそうだ。
[PR]
by sola-anko | 2007-12-28 02:52 | そら

夢遊病

私が働いている学校は、最近子どもの授業に力を入れ始め、
慣れない日本語で、半ば無理矢理?子どもに日記を書かせている。
もちろん一言だけで良いのだが、
毎日書かなければならなく、
サボっている子どもはどんどん溜まっていくので
ちょっぴり可哀想な気がする。

私が子どもで、中国語で毎日日記を書け、なんて言われたって
そんなもの続くはずもない。
私は根っからの三日坊主なのだから。

私みたいなやる気の無い子を刺激するため、
学校の掲示板に、提出してくれた子の
日記を先週あたりから張り出した。


そして今日、初めて
その日記たちをじっくり読んでみた。

もちろん、助詞が間違ってたり動詞の時制が一致してなかったり云々
はあるももの、それは大人が書いたって間違えるから、
外国人が日本語で日記を書くなんて
こんなもんだろう、というものばかりだと思ったその瞬間。


信じられない一言が目に飛び込んできた。


○月×日金曜日。
わたしは夢遊病でふらつきます。





!!!!

むっ、夢遊病?!
ふらつく???
どっどこを?!?
それとも、めまいがするってこと??




文法的な間違いはいっさい無いが、
何をどう間違えたらそんな一言になってしまうのだろう。

担当の先生も、直しようがなく
コメントも出来ず、赤で?を書いておいただけのようだ。



たった4、5歳の子が夢遊病って!しかもふらつくって!!
しばし笑い転げたが、
もし、これが本当だったとしたら、
かなり問題のある子どもである。

神経内科等、受診した方が良いのでは・・・
両親はどういう育て方をしているのか。

ちょっと気になった。


実際問題、台湾でそんな子どもたちが
出てきたら、台湾の未来はどうなる?
世も末だ。


間違いだと願わずにはいられない、
なんとも言えない衝撃の一言日記だった。





おまけ・・・今日の2人。


b0111876_2253388.jpg


ここんとこ、ずっと自らハウスに入って寝る良いコのそら。
よく見ると・・・

b0111876_2263740.jpg


そらにはちょっと小さいであろう、ハウスの中で、
大股広げて、なんて格好して寝ているのか・・・





それにひきかえ、
あんこはというと・・・


b0111876_2282724.jpg


でん!

b0111876_229494.jpg


ででん!
と、私のベッドを占領している。
今日は耳を掻きむしっていたので、強制エリザベスだが、
全くおかまいなしにバク睡しているところが、
まさにあんこだ。



こうやって、平穏に毎日が過ぎていく事が
最高の幸せなのだと思う。
[PR]
by sola-anko | 2007-12-19 02:37 | 毎日の事

延期

水曜に予定していた手術が延期になった。

来週の28日、金曜日に。

あんこのオッパイがまだまだ勢いよく出るので、
安全をとってのことだ。

しこりの方も、今日はベテランのいつもの先生が診てくださり、
”あんこはまだこんなに若いんだから、
悪性ということは、きわめて少ないから、
今はそんなに心配しなくてもいい”、と
おっしゃってくださった。
”ホルモンバランスが崩れているので、
そのホルモンが乳腺を刺激して出来たものだろうから、
とにかくまず、避妊をしましょう。
それで、無くなっちゃえば問題ないわ。”
とも。




なんだか、避妊よりしこりが心配でしょうがなかった私は、
今日の先生のその言葉で、
ぴーんと張りつめていた心が、
なんだかゆるんだ。



だからだろう。
つい、先生に日本語で、”ありが・・・、(ココから中国語)
あ、ごめんなさい、どうもありがとうございます!”と
日本語が出てしまったが、
先生は笑いながら、
”ありがとう、くらいの日本語ならわかるわよ〜、
いいのよ、日本語でも!”と、今日はやけにやさしかった。

というより、私の気持ちがぴりぴりしていたから、
そう感じたのだろう。

やっぱり、手術ココに決めてよかった、と感じた。





来週の金曜までに、
あんこのオッパイが引くといいんだが・・・




ま、これでクリスマスは2人元気な状態で
迎えられる。


だが先生も、”あまり伸ばし伸ばししてて、
また次のヒートが来たら大変だからね”、と。

その通りだ。



私だって、この一ヶ月、手術だと思って落ち着かなかったし、
また先に延びて、またこの1週間悶々とする。



年内にできる事を願うばかりだ。

b0111876_17263859.jpg

     ベッドから落ちそうだけど、メンドクサイの、動くの・・・
[PR]
by sola-anko | 2007-12-17 17:27 | あんこ

気晴らしに

昨日、獣医さんからもしこりを確認してもらい、
気分が沈みがちになるところだが、
しこりがあるというだけで
まだ何もわからないのだから、
その事は今考えるのはやめにして、
昼間、友人とのランチに出かけた。

久々だったので、話に花が咲き、
帰ったら7時前だった。

もちろん、2人は大噴火!

そうだな、休みの日なのに一日お留守番させたんだから、
面倒だけど夜の公園へ2人連れて行ってやる事にした。




b0111876_2236496.jpg


この公園。実はワンコ禁止なのだが、
夜になるとドッグラン化するのだ。

そこがまた台湾らしい。
日本ではだめなものは絶対だめだが、
ここではだめも良いのウチ、が、まかり通る。



b0111876_22385592.jpg


b0111876_22392019.jpg


b0111876_22401785.jpg


b0111876_22412524.jpg


一年ぶりに着せたサンタ服。

去年の今頃はそらが緊急入院した。
あれからもう一年もたったのか。
(旧ブログ:そら緊急入院参照)



今年は2人とも元気でよかった。




b0111876_224650100.jpg

      あんこのよだれを舐めてやっているそら。







さ、気分転換になったし、そろそろ家に帰って、
さっさと寝よう。


明日は、あんこの手術が予定通り出来るかどうか、
確認してもらいに
早起きして病院に行かなければならないのだから・・・
[PR]
by sola-anko | 2007-12-16 22:50 | 毎日の事

予感・・・

今日朝起きて、
昨日見つけたあんこのしこりが
私の気のせいだったらいいと思い、
もう一回念入りにチェックしてみた。

・・・

うん。
やっぱりある。米粒くらいだろうか、
こりこりとした丸いものが感じられる。
昨日と同じ場所だ。

しこりで思い浮かぶものと言えば、
アレだ。
ネットで”しこり”を調べれば調べるほど、
アレの情報ばかりが出てくる。

見つかったしこりの50%が悪性だそうだ。
たった半分の確率で良性だと考えると、
しこり=アレ、ってなんて高い確率なんだろうと
青ざめた。

あんこはまだ若いから、まだまだそんな心配をせずにいられると思ったが、
例外だって思いのほかあるだろうし、
若ければ若いほど、進行も早いと言う。

とにかく、1人であれこれ考えても
落ちていくだけなので、
午後、いつもお世話になっている病院へあんこを連れて行った。


いつものように、先生方に大人気のあんこ。
”あら〜!あんこちゃ〜ん、かわいいわね〜〜”と
寄ってたかって言われ、
あんこも’しぇんしぇ〜、スキスキ!!!”
と飛びついていたが、
一方で、先生もシビアな顔で、
”ホントにあるわね、しこり。
ちょうど来週の水曜に避妊手術だし、その時、
このしこりがまだあるようだったら、切って調べた方が良いわね。
半分の確率で、もし悪性だったら、乳腺も切り取った方が良いわ。”
と。

私が事前に調べた通りだ。
先生には”私も悪性だったら、と不安なんです!!!!”
と、訴えたところ、
”今、心配しても、どっちかわからないし、
あまり悪く考えないで、とにかく手術の日に一緒に調べましょう。
心配はそれからでも遅くないわよ。”
とやさしく言われ、
それもその通りだ、私がしっかりしなくちゃ、と
気持ちを立て直した。


そう、ついに避妊をする事に決めたのだ。
悩みに悩み、未だに悩み、不安でしょうがないのだが、
あんこはヒート後、必ず想像妊娠する。
いろんな面から、それがあんこの体によくないことであり、
あんこに子どもを産ますというリスクは背負わせられない。
しかもあんこの子どもたちの生涯まで、
私1人で背負うのは無理だ。
しかも3週間以上もお乳が張り、オッパイが出続ける。

今もその状態で、
既に避妊の予約を一回延期しているのだが、
なかなかオッパイの量が減らないこの状態では、
来週の水曜も延期になるかもしれない。

できるだけ、ベストの状態で手術を迎えたい。
でも、しこりも気になる。
早く良性なのか、悪性なのか、はっきりさせたい。


どんな事があんこに起ころうとも、
私が必ず守る。
そして、あんこの事をよく知っている、
いつもの病院の先生方を信じよう。
不安な事は納得がいくまで先生に聞こう。

どんなに有名な獣医がいるところでも、
普段のあんこを知っている先生の方が、
私としては安心だし、
先生も(本当はそんな事はあってはならないが)
よく診ているコの方が、詳細もわかるし
やりやすいだろうと思う。

とにかく、今回この件は、
いつもの病院に託す事に決めた。



嫌な予感。

お願いだから、当たらないで・・・


b0111876_2159194.jpg

[PR]
by sola-anko | 2007-12-15 21:59 | あんこ

しこり2

そう言えば、いつだったか、そらの首のところにしこりがあると
ブログに書いて、心配していた。

忙しさもあり、なかなか病院へ行けなかったのだが、
いつの間にか、そのしこりは全くどこかへ消えてしまい、
あれは何だったのか、よくわからずじまいだった。

取り越し苦労だったとホッとしていたが、
今度はあんこの方に、こりこりしたものを発見。

しかも、あんこは想像妊娠中で(もうヒートが終わって
3ヶ月以上経つのだが・・・)お乳もまだ出ている状態の
その一番お尻に近いお乳の乳腺状に、である。


今回はかなりヤバいかもしれない。

明日、友人と久々のランチの予定だったが、
キャンセルして病院へ駆け込もうと思う。


今度こそ、本当に取り越し苦労であってほしい。

b0111876_1593681.jpg


どうか、なんでもありませんように・・・
[PR]
by sola-anko | 2007-12-15 02:01 | あんこ


台湾生まれのそら(ヨーキー)とあんこ(フレンチィ)と台湾→日本への大移動を経て、新たな生活が始まった・・・


by sola-anko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

縁の下の力持ち
at 2011-01-18 09:41
困った時の救世主
at 2011-01-09 22:53
今年最大のラッキー
at 2010-12-31 17:43
けっか
at 2010-12-24 23:50
どうして!(涙)
at 2010-12-23 01:43

フォロー中のブログ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧