カテゴリ:タイワン( 31 )

寒い夜の過ごし方・その1

台湾でも寒いと感じる事がある。
日本に比べたら肌寒い程度なものだろうが、
なんせ亜熱帯の台湾。
暑いのに慣れた人間が、10度以下の気温になると、
それはそれは寒くてしょうがない!となってしまう。

私も、夏の暑いのに未だに慣れないが、
すっかり芯から冷える寒さを忘れてしまっていて、
ちょっと寒波が来ると、
うぉ〜!さぶい〜〜〜!!
となる。
氷点下でもあるまいに・・・・
情けない限りであるが、
人間の慣れには逆らえない。

これでよくカナダに住んでいたなー、と
今となってはあの頃が信じられない。



ダーの方はというと、
上海の寒さはカナダ以上だと、毎日凍えているようである。
可哀想に・・・・



ま、たいした事無い寒さの台湾でも、
やはり寒いと感じると欲するものがある。



b0111876_3141783.jpg


この紙袋の雰囲気で何となくわかるだろうか。


b0111876_315347.jpg


そう、焼き芋だ。
大のサツマイモ好きの私としては、
寒い日にはかかせない!

台湾のサツマイモは、こんな風に黄色いのやら
オレンジ色のやら、皮は地味な色なのに、
中身は日本のよりカラフルである。
そして甘い。

仕事の帰り際の閉店間際に買ったので
おばちゃんに安くしてもらい、
大きいのを欲張って2つも買った。



もちろん、1本は私の胃袋へ。
もう1本は2人に出血大サービス。
これで3人でほっこりした夜を過ごせる。


b0111876_3205022.jpg

      熱いのでお皿に広げ、さまし、

b0111876_3215710.jpg

      まて!

b0111876_3224246.jpg

      まてが解かれ、もうサツマイモしか
      目に入らないあんこ。

b0111876_3235268.jpg

      口の周りをべたべたにしながら
      無心に食べるそら。


2人とも、焼き芋に大満足だった。
もちろん、私も。


やっぱり寒い夜には
焼き芋をほおばる、もちろんお茶付きで。
これに限るな〜、としみじみ思う
ババくさい私である。










注意!
あんこのおならは殺人的なので、
サツマイモを食べさせた後は特に要注意だ。
[PR]
by sola-anko | 2008-01-31 03:46 | タイワン

当たってもビミョー・・・

今日の昼、職場の忘年会があり、
気分的にも身体的にも気が進まない中、
妙な義理の気持ちだけで(そこが日本人の感覚なのだろう)
しょうがなく重い腰をあげ、参加した。


ここ、台湾で行われる忘年会は、
全て社長のおごりである。
日本のようにお一人様会費○千円です、
なんて事は無いので、
ここぞとばかりに友人やら子どもやら
彼氏やら、ぞろぞろ引き連れて
タダ飯にありつこうと職場の人間以外にも
やたらと人が集まるのが普通だ。


そして、新年会のもう一つのお楽しみは、
抽選会だ。
会場に入った全ての人に番号が配られ、
いろいろなプレゼントが待っている。

そして、今日も例に漏れず
抽選会が始まった。
みんなが始まったと同時にワクワクドキドキの空気に変わったのが、
その前のカラオケ大会でドン引きの私のテンションを
更に下げた・・・・



どうせ当たるわけないし、
抽選会ってなんか子どもみたいで・・・
どうせならその分ボーナスとして出してくれれば良いのに・・・
と冷ややかな気持ちでいた時、
私の番号が呼ばれてしまった!



別にいいのに〜〜、と渋々ステージに上がり、
愛想笑いの2つくらいして、
プレゼントを受け取った。


大きい箱。
しかも何の包装もしていない、
そのままかよ!と突っ込みたくなった。

そして当たったものとは、

b0111876_2316989.jpg

電気ヒーターである。


この台湾で、ヒーター・・・・





確かに、何日か凍えそうになる日もあるが、
特に今年なんか、既に昼間は汗をかくくらい
暑いんですけど・・・・




どうせだったら、扇風機の方が使えたのに・・・・


と、罰当たりな事を思ってしまったが、
本当にそうなのだから仕方が無い。
しかも、置く場所に困りそうである。
ダーは、ネットで売りさばけ、とアドバイスをくれたが、
特に有名なメーカーのものでもないし、
今誰もヒーターなんて欲しくないだろうから、
売れる見込みも少なく売れてもたかが知れているだろう。



当たっても微妙な当たりくじを引いてしまった日曜だった・・・

b0111876_23281089.jpg

      あんこちゃん、それは食べられませんよ・・・
[PR]
by sola-anko | 2008-01-20 23:35 | タイワン

気分転換なら、ここ!

ダーが仕事で忙しい等、
どこにも連れて行ってもらえない日曜日は、
よく2人を連れて、家から歩いて15分ほどの中国茶が楽しめるお店へとくり出す。

ダーの上海行きが延期になり、
今回(25日)は行く前最後?の日曜だというのに、
やはり仕事で忙しいので、
例に漏れず、お気に入りのその店へ。

その店というのが、これ。


b0111876_2105010.jpg

「春水堂」である。

台湾に住んでいる方や来た事のある方、ガイドグック等を
見られた方は見た事があるだろう。
台中で、一番と言って良いほど有名なお茶のお店である。
台中なら結構あちこちで見かけるお店だ。

何を隠そう、ここ台中は、タピオカ入りミルクティー(パールミルクティー)
の発祥とされている街だ。

今やアジアブームで、台湾の代表的なこの飲み物も
かなり知られているだろうが、発祥は台北ではなく、台中なのだ。

しかも、以前の私の生徒が、
この飲み物の開発&発明チームの一員なのだ!
その女性は忙しすぎで、日本語の勉強を習う時間がなくなってしまったが・・・

台中どこの支店へ行っても、なかなかいい雰囲気で、
中華風の(なんとなく中国風とは書けない私・・・・
この話は機会があれば、いずれ触れよう・・・・・)外観、内装、家具等、
なかなか素敵だ。

ここでお茶を飲むと、かなりリフレッシュできる。
お茶好きの私は、こういう所が大好きだ。

コーヒーももちろん好きだが、紅茶、緑茶、中国茶。
お茶はそれ以上に好きかもしれない。

コーヒー等、西洋の飲み物に関しては、
今のところスタバが一番だが、スタバはどこにでもある。

こういう地元色が濃く、雰囲気が味わえ、のんびりできるところが
あるのは、かなり嬉しい。

しかも、外なら2人も連れて行けるので、
散歩がてら、気分転換に行くのが楽しみになっている。

外の席はこんなカンジだ。

b0111876_2283588.jpg


b0111876_2291121.jpg


久しぶりに来たので、定番のタピオカ入りミルクティーを注文。


ミディアムサイズでこの大きさ!


b0111876_2304322.jpg

隣にダーのジッポを置いてみたが、
比較するとかなり大きいのがわかるだろう。


台湾のお茶はウーロン茶、緑茶、紅茶問わず、
砂糖たっぷりなので、注文するときは気をつけなければならない。
紅茶はまだしも、日本人にとって、
ウーロン茶、緑茶に砂糖なんて信じられない!!(それに慣れてしまった私・・・)
だろうし、とにかく激甘なのだ。


私はいつも砂糖を半分にしてもらっている。
それでもちょっと甘いくらいだ。もっと少なめにもできる。
中のタピオカがもちもちしていて、なかなかいける。

ただ、この大きさはやはり飲みきれなかった。
しかも、上手にタピオカを吸えず、それだけ下の方にかなり残ってしまった・・・


もちろん、2人に飲ます訳にはいかないので、
案の定、あんこはすねていた。

b0111876_2381559.jpg

      ママがくれないの・・・


b0111876_2391042.jpg

      オレみたいに、学べよ。くれるわけねーじゃん。
      

そらは、よくわかっている。
しかもちゃっかりママの膝を占領しているのだ。

そして、そらはミルクティーには目もくれず、
道路の方ばかり見て、きれいなお姉さんを探していた。

b0111876_2415586.jpg


b0111876_2442464.jpg


b0111876_2451696.jpg


b0111876_246121.jpg



あんこはというと、そらが羨ましくなり、
ママ〜、だっこ〜〜〜、とせがんできたので
この通り。


b0111876_2473276.jpg

      ふっふふ〜

b0111876_248921.jpg

      だっこ〜

b0111876_249985.jpg

      !!!

b0111876_249522.jpg



b0111876_2502884.jpg

      ちょ〜だい♪


・・・・・・・
なんとも食い意地のはったお姫様だ。


しばらく休んだ後、たぷたぷになったお腹の中身を消費するために
このお店のすぐ脇にある、夜市を通って帰ってきた。

b0111876_253264.jpg


台湾と言えば、夜市だ。

夜市は人が多くてあまり行かないのだが、夜市はまた次の話にとっておこう。
[PR]
by sola-anko | 2007-11-26 03:04 | タイワン

ベルリン第2弾!

10月10日。
台湾は国慶節というお休みだった。

天気もよく、だいぶ涼しくなったので、
久々に
旧ブログで登場したベルリンへ2人を連れて行ってやる事にした。

大型犬と小型犬に分かれているが、
小型犬の方はちとしょぼいので
先ずは大型犬の方で遊ばせたのだが・・・


2人は大型犬に囲まれ、おののき、
遊ぶどころか私の懐・足下に隠れるばかりで、
ランに来たかいがないじゃーん!!だった。


う〜ん。

2人に社交的になってもらうには、どうしたものか・・・





ランに併設されている喫茶店での休憩を挟み、
再びランへ。



今度は大型犬もほとんどいなく、
そらもあんこも我が物顔になった。
b0111876_2175768.jpg



ランには、いろんなアスレチックがおいてあり、
b0111876_2154989.jpg

b0111876_2165560.jpg

以外や以外、そらもあんこも上手にクリアしていた!


b0111876_2105093.jpg

      ふふふ〜

b0111876_2113460.jpg

      下りはちょっと怖いのー

b0111876_2132440.jpg

      ママ〜、見てる〜?

b0111876_214765.jpg

      オレだって、おちゃのこだぜ。

b0111876_2144293.jpg

      下りだって怖くないんだからな。



ベルリンの入り口で気になるお知らせを発見した。


10月20日。
フレンチブルドックの会。
70名参加予定。


7、70名?!
それって飼い主の事だろうし、じゃ、フレンチィたちはもっと集まるかもしれない!!


きっ気になる〜〜〜!!



その日に、こっそりベルリンへ行ってみる。





かもしれない・・・
[PR]
by sola-anko | 2007-10-11 02:27 | タイワン

戦利品。

今日、dog one life(ペットショップ)に行ってきた。

友人からの情報で、去年のsimplers(日本でも売ってるワンコブランド)の服を
今、かなりの格安で売っているというのだ。



いかない訳にはいかないじゃない!




昼寝を我慢し、2人を連れて車をぶっ飛ばす。








そして、手に入れたのがこれ。

b0111876_2412381.jpg


本当に残り物を売りつくす、という感じで
デザインもサイズもほとんどなかったが、
それでも、これだけゲットした。

b0111876_2443849.jpg


b0111876_245388.jpg


b0111876_2454146.jpg


b0111876_2461041.jpg

      これはおまけのエリザベス。



これだけ手にし、いそいそと帰宅。


これはもう、ファッションショーするしかない。

b0111876_250224.jpg


b0111876_2502472.jpg


b0111876_251557.jpg







ママは大満足。


さて、子どもたちはどうなのやら・・・
[PR]
by sola-anko | 2007-10-10 02:53 | タイワン

そらとあんこのプチ旅行・最終章

2日目も快晴。

半ば無理矢理、サン ムーン レイクをバックに
記念撮影してみた。

b0111876_336882.jpg


b0111876_3364270.jpg



だが、快晴という事は、猛暑な訳で・・・




b0111876_3385876.jpg

      暑いのよ〜




あんこは既にバテバテ。

余談だが、あんこのこの日の服はなんと”acides"
アディダスじゃなくアシデスなのだ!(大爆笑)


そして友人がおやつのワカサギを取り出すと・・・

b0111876_3431445.jpg


へばっていたあんこは、我先にと
突然立ち上がりかぶりつきジャンプを披露した・・・

暑かろうが寒かろうが、あんこの食欲がなくなる事はないだろう。

そして、あっという間にがぶり。

b0111876_3472414.jpg


お恥ずかしいかぎりだ・・・



前日にも湖を堪能できたので、午前中で別の場所へ移動する事に。
2人とも、いくよ!


b0111876_3515422.jpg

      よしきた♪

b0111876_3523988.jpg

      おやつ?!


      あの、あんこ姫。スカート、めくれてますよ・・・




次に向かったのは集集(ジジ)という小さな観光の町。

だが、残念な事に、そこに着くくらいにはどしゃ降りの大雨に見回れ、
おまけに雷の嵐で、雨宿りのために入った喫茶店が
一瞬だったが停電になってしまった。

その喫茶店でもあんこはバテバテ。
雷にはびくともしなかった。

b0111876_358561.jpg



そらはいつも通り雷に反応し始めたが、
このときは疲れの方が勝ったのか、すぐにゴロンとしてしまった。

b0111876_3593984.jpg



せっかく散歩したかったのだが、
みんながびしょびしょになるので断念。

そのまま台中に戻ってきて今回のプチ旅行は終わりとなった。

台湾にも以外とワンコOKの場所があって以外だったが、
これからも2人といろんなところへ行って、
たくさん思い出を作りたい。

2人にとってもいい思い出になった、よね!






おまけ・・・
今回の2人のお供で散歩仲間のビーちゃん。
とっても可愛い女の子らしい男の子のマルチーズ。

b0111876_485683.jpg


また、遊びにいこうね。

b0111876_495432.jpg

     なにが〜?
[PR]
by sola-anko | 2007-08-30 04:15 | タイワン

そらとあんこのプチ旅行・その2

b0111876_1284569.jpg


今回泊まった民宿に出たお化け!
霊感は全くない方だと思ったが、しかもこんな昼間に見てしまった・・・

と、思えるほど恐ろしく不細工に写ったあんこ。
友人が撮影のために首をつかんでいてくれたのだが、
結果がこれ。
でも、こういう写真の方があんこらしい。



そして、せっかく遠出して来たのだから、
ちょっとフンパツして湖岸のホテルのテラスでディーナーする事に。

b0111876_1333833.jpg


見た目、綺麗なこの前菜。
ところが恐ろしく台湾チックでマズかった・・・
というのも、台湾のマヨネーズは基本的に全部甘い。
しかも上にかかっているのはわさび味とパッションフルーツ味。
甘いのにわさび!?甘いのにさらにパッションフルーツ・・・
さらによくない事にスモークサーモンにくるまれていたのは、
なんとパパイヤ。
このパパイヤが(もともとパパイヤ苦手)なんともサーモンと合わなかった・・・
取り出してもしっかりとサーモンにその味がしみ込んでいて、
どうにもならない代物だった・・・

b0111876_1404795.jpg


続いてミネストローネ。
これは無難な給食の味がした。
この後ステーキを頼んだので、ワインもオーダー。
と、粋った事をしてみるも、私はお酒に弱く、
疲れも拍車をかけて2杯が限界だった。
それにしても飲みっぷりのいい友人。


b0111876_146889.jpg


メインのサーロイン。

b0111876_1471366.jpg


この日は月がとてもきれいだった。



宿までの帰り道。
信じられないものを発見。
b0111876_1485520.jpg

この、一見ヤドカリのようなもの。
実はカタツムリなのだ。
しかも私が想像するカタツムリよりはるかにデカイ。
大きさ的にはタワシぐらいだろうか・・・
久々カルチャーショックをくらってしまった。
さらに驚きな事に、台湾の人はこいつを食べちゃうらしい。
・・・
とっても私には無理だ・・・



巨大カタツムリに絶叫しながら宿に到着するや否や、
b0111876_1535422.jpg

2人はこの通り。

b0111876_1551846.jpg

寝息も立てないでバク睡のそら。

b0111876_1563961.jpg

あまりいびきをかかないあんこもこの日はブ〜、ゴ〜、フガ〜だった。



つづく・・・
[PR]
by sola-anko | 2007-08-29 02:10 | タイワン

そらとあんこのプチ旅行・その1

ダーが中国に出張してしまった。
たった5日だが、週末に1人と2匹きりは寂しい。

という事で、2匹を連れて1泊2日のプチ旅行と洒落こんだ。
ワンコ仲間の友人とそのワンコと一緒に。


行き先は日月潭。台湾で一番有名な湖だ。
英語で言うと、sun moon lake。
英語だと響きがとってもきれいだ。

だが、私はこの湖と相性が合わない。
というのも、すでに3、4回行ったのだが、
ことごとく雨か曇りで、きれいだと言われる景色は拝めなかった。
なんかうす灰色の沼?みたいな印象しかなかった。
だから今回も・・・と心配したが・・・・


b0111876_275458.jpg


このとおり。快晴!
今の今まで知らなかったが、
湖の色はおしゃれに言うとエメラルドグリーンだったのだ!
初めて見れたきれいなサン ムーン レイクに感動した私。

ということは・・・
そう、ダーの方が相性が悪い事が証明されたのだ。
私が1人で来たら晴れたのだから、そういう事だ。
出張から帰って来たら、1番に伝えてやろう。

それから、1人でここまで運転できる事もわかった。
これからはダーがいなくても行動できる範囲が
かなり広くなったことがわかって嬉しくなった。
文明の力に万歳!


さて、出かける前にワンコオッケーの宿をネットで調べてみると、
予想以上にたくさんあるので驚いた。
台湾も日本に右ならえ状態でペットブームなのだ。
ペットショップのオーナーは、日本で流行っている犬種を
常に気にする。そして半年も経たないうちに
その人気犬種は台湾でもブームとなる。
最近日本でもかなりフレンチィブームだが、
台湾でも例に漏れずそうなりつつある。

なんでもいいけど、責任を持って最後まで飼ってあげてほしい。
願うのはその事だけだ。


今回私たちが泊まった民宿(日本語でペンションのイメージ)が
これ。


b0111876_2353659.jpg



b0111876_2361346.jpg



b0111876_2371192.jpg



b0111876_238216.jpg


湖が眺められ、1階の部屋だったのでテラスにもすぐ出られ、
子どもたちも自由に遊び回れて施設的には満足。


b0111876_250680.jpg

向こう岸に見える台湾で一番高いホテル・ハン ピー ロウ。
夕日に包まれてやけに素敵に見えた。
今回はワンコ連れだから無理だったが、
いつか泊まってみたい。
アフタヌーンティーでもいいな。

チェックインを済ませ、テラスでひと運動の後、
友人がおやつに持ってきてくれたワカサギを拝借。


b0111876_25598.jpg

       友人:まて!

b0111876_256049.jpg

    待てずにフライングするあんこ。
    動きが速すぎて写真から消えた!?
    《よく見ると、そらとびーちゃん(友人のマルチーズ)の間に
      ボヤーっとジャンプしているあんこがわかる。》


b0111876_302252.jpg

      友人:まだよ!まて!
       3人:は〜や〜く〜、くれ〜〜〜〜


つづく・・・
[PR]
by sola-anko | 2007-08-28 03:16 | タイワン

台中市民広場へ行こう。

b0111876_23495496.jpg



ここは、台中の真ん中に位置する、市民の憩いの広場だ。
隣には芝生の大きい公園があるが、そこはワンコ立ち入り禁止。
本当はそっちの方が広くて走らせがいがあるのだが、
飼い主のマナー等々で禁止になっているので、
愛犬家たちは写真の広場に集まってくる。

週末の夕方はかなりのワンコ連れが押し寄せ、ごった返す。
しかも誰が決めたか、きれいに犬種によってわかれ、グループをつくる。
日曜はここで里親探し等が行われたりするが、
普段は特にイベントがある訳でもないのにワンコがわんさか集まってくる。

みんな集まって何をしているのか。



特に何をするでもなく、子ども(ワンコ)たちを自由に遊ばせたり、
お友達を作ったり、飼い主同士で情報を交換したり、ボーッとしたり・・・

用事がなくとも、初めての人での気軽に来れる場所だ。
台中にもこんな場所があるなんて、以外と愛犬家に優しい町だ。

実は前に来たときに、ここでかっこいいブリンドル君を見かけた。
ここの常連さんだ。あんこのお婿さんに是非!!とも思った。
だから、そのコを”ムコ殿“と勝手に呼ばせてもらっている。
実際には、あんこに子どもを産ませるのは無理であり、
そのコにもあんこそっくりのお嫁さん(妹?)がいつも隣にいるので、
あんことのお見合いはあきらめているが、
飼い主の方も子どもたちをきちんと手入れされている感じで、
私共々お友達になりたいのだが、
なんせ恥ずかしがり屋の私とあんこ。

この日も、ムコ殿に会えたのだが、挨拶ぐらいの接触しかできず、
残念!

今度会ったときは、もっとお近づきになれればいいなと思う。

さらにそらなんか、まったく私から離れようとせず、
ほかのコが近づけば嫌がって私の懐に隠れる始末。

もうちょっと、ワンコ社会になれさせていかねば・・・
と反省した。




b0111876_1133393.jpg

なんか、いっぱいいて、オレ怖いんだけど。



b0111876_114363.jpg

ママ:おりといでー。
そら:うーん、おりたら怖いぜ。お前先に行けよ。
あんこ:いやだー、お兄たん先に行ってよ。


              
b0111876_118386.jpg

やばそうなのがいっぱいいるよ、お兄たん・・・



b0111876_1193138.jpg

高みの見物




b0111876_121431.jpg

あたち、降りない・・・ここでいい。



b0111876_1272016.jpg

オレもここでいい。



b0111876_1282186.jpg

暑いのよー。クーラーないの?


こんな感じで、2人ともベンチから降りようとせず、
お友達もできなかった・・・


家へ帰ると2人とも、よっぽど疲れたのか、



b0111876_132880.jpg

                                 zzz・・・
b0111876_1331452.jpg

zzz・・・


そらが、こんなひっくり返って寝るなんて、滅多にない事で、
しかも舌まで出して・・・
お疲れさま。

今度行ったときはお友達の1人くらい作ってもらいたいものだ。
[PR]
by sola-anko | 2007-07-23 01:41 | タイワン

台湾新幹線、初体験!

今週水曜日の事。

あさ、眠気と戦い、フラフラになりながら、でもどこかわくわくしながら、
クルマで家から一番近い台中(厳密には烏日)の新幹線の駅まで行った。

実はこの日、よる8時から授業(ママは日本語を教えている)があるので
それに間に合わせるべく、朝のうちに出て、授業までには帰ってくるつもりだった。
それなのに、夜更かししたのがたたりなかなか起きられなかったせいで、
この新幹線は逃せない、という時刻ぎりぎりに(発車まであと7分だった)駅に滑り込んだ。

駅への途中、”出だし、まずった〜”、と思ったが、なんとか10分前に駅前の駐車場に
到着し、切符の自動販売機コーナーへ。
日本のそれと買い方はだいたい同じだったので、(もちろん中国語だが英語にも変えられる)
スムーズにチケット入手。

台湾の新幹線に自由席はないので、指定された車両番号の乗り場へ行くと
すぐに新幹線がやってきた。

白にオレンジ色が入っていて、前から見ると、日本のをペチャンとつぶした形をしていた。
300キロもでるんだからこういう形の方がいいのだろう。

詳しくは
Taiwan high speed rail
http://www.thsrc.com.tw/tw/index.htm


中の座席は広く、リクライニングもかなり倒れていい感じ。
トイレも清潔(新しいからだろうが・・・)、販売のコたちは
まるでフライトアテンダントのようにきれいな制服を着、かわいい女の人ばかりだった。
ゴミを集めてくれる掃除の人も、若い女の人で、ゴミ収集袋も
なかなか洒落ていた。
きっと、今や人気のある職業なんだろうな。

そのうち景色を見る事のもなくうとうとし出し、気がついたらもうすぐ台北だった。
はやっ。

ものの1時間で到着した。
台中から台北まで、バスや電車だったら3時間くらいはかかる。
うん,快適。乗るのに飽きる前に降りられた。


パスポートの手続きも終わり、無事に台中まで余裕で帰ってきたのだが,
初めての事を1人でたくさんやってのけた私は、気がついたらかなり疲労していた。
これはもう、さぼるしかない。

即、学校に休みの連絡を入れ、台中駅のロイヤルホスト(あの日本のファミレス)で
いっぷくした。

せっかく台北に行ったのだからもう少しゆっくり台北を満喫してもよかったが、
なんせ台北は蒸し暑いし、人も多いし、どこに何があるかもわからないし,
無駄な体力を使いたくなかったので、さっさと帰ってきたのだ。

さて、1日中ほっとかれたそらとあんこは、帰るや否や、
飛びつき攻撃で出迎えてくれた。というか、2人なりに怒っていた。
1日中、どこいってたんだ!!と。
特にあんこは噛み付き攻撃までしてきた。
痛いんだけど!!

授業をさぼった分、一緒にいてやり、2人の気は治まった・・・はず。
[PR]
by sola-anko | 2007-07-13 02:56 | タイワン


台湾生まれのそら(ヨーキー)とあんこ(フレンチィ)と台湾→日本への大移動を経て、新たな生活が始まった・・・


by sola-anko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

縁の下の力持ち
at 2011-01-18 09:41
困った時の救世主
at 2011-01-09 22:53
今年最大のラッキー
at 2010-12-31 17:43
けっか
at 2010-12-24 23:50
どうして!(涙)
at 2010-12-23 01:43

フォロー中のブログ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧