カテゴリ:あんこ( 37 )

エリマキあんこ!

b0111876_1212685.jpg

           ママったらね。











b0111876_1224132.jpg

           ひどいの。











そう、自分でカイカイするのを阻止するため、
エリザベスが必需品のあんこ。
殆どあんこの一部になっちゃってるほど、よくつけていたのだが、
そのせいで、エリザベスはボロボロ。




これは困った。
としばらくない知恵を絞って考えてみた末、
こんなことになった。







b0111876_1255519.jpg

       ひどいの(泣)。







プププッ。
イラナイ大っきい長袖のポロシャツをぐるぐる巻いてみた。
長袖っていうところがミソで、
袖を縛る加減を換えれば、大きさも調節できるし、
ずれない”なんちゃってエリザベス”の完成である。






b0111876_1295322.jpg

       ママに挟まれてるの・・・






だってあんこちゃん。








b0111876_1315452.jpg

       アゴのところとか、




       肉球とか、耳とか、掻きむしって舐め回すじゃない。
    


   


      






       しかも!













b0111876_133754.jpg

       お腹に、この間までなかった、
       プチプチが2、3個できちゃってるんだもの。








これ以上、悪くならないようにね、
我慢してね。







b0111876_136966.jpg

       ブゥ〜!おやつください・・・








早い話しが、新しいのを買いにいけ!なのだが、
暑さのせいで、昼間に外に出たくない病発症中の私は、
なかなか重い腰を上げられないのである。







ただ、この写真は実は5日前くらいのもので、
今あんこは、こんなへんてこりん、つけなくてもイイくらい
カユミも治まってきている。







病院にはあれから行っていないから、
最近の試行錯誤のおかげだろう。




このクソ暑いのに服を着ているのも
試行錯誤の一環から。





b0111876_1414467.jpg

       ママ、オレは勘弁してくれよな、あんな
       かっこわるいの。







b0111876_1423599.jpg

       おやつ・・・・









あんこのお肌のカイカイが早く完全に良くなったらいいな・・・











b0111876_1455841.jpg

       ま、オレにはカンケーネー。







b0111876_1464329.jpg

       やっと離してもらったの。












以前の私は薬に100%頼っていた。それが当たり前だと思っていたし、
獣医さんの言うことが100%正しいと思っていた。


あんこのこの皮膚についての問題だけは、
どうも獣医さんの言うことを聞いても、薬を飲ませても、
どうもその場しのぎにしかならない。



だから、少し遠回りになるかもしれないが、
もちろん、私なりに一生懸命研究し、根拠を持ち、
あんこ自身の自然治癒力を信じて、それをサポートしていきたい。





絶対私のやり方がいいとか、お勧めです!とかでは
まったくない。だって私は素人だし。
でも、もしかしたら、万が一でも
同じ悩みを持っているママサンたちの何かの参考にはなるかもしれないので、
成果がはっきり現れてきた暁には、
その方法を紹介しようと思う。





もう少しだよ、あんこ。
がんばって治そうね、カイカイ!!!








b0111876_21517.jpg

       おいしかったらいいよ。
[PR]
by sola-anko | 2008-06-27 02:08 | あんこ

ヤツの仕業。

やっぱりである。



湿気湿気湿気(怒)





ここんとこずーっと1週間以上雨が続いていたものだから、
どうにもこうにも湿気から守ってやるなんて、
神業でもない限り無理な話しだ。





くっそ〜。






どうしてやればいいのだろう。







タイワンにいる限り、指くわえて見守るしかできないのだろうか・・・











ダーのいる、シャンハイに連れて行こうか。









いや、そんなのもっと無理な話しだ。(後日、シャンハイワンコ事情を
アップする、かもしれない。気が向いたら・・・)







いつもお世話になってる病院に行くと、
いつもの先生ではなく、初めて見る、新しい先生が担当してくれた。
といっても、新人っぽくはなく、
丁寧で面白い先生だった。この先生もなかなかいいかもしれない、と
お気に入りの先生が増えたのが、
唯一病院来て救いになった。






ただね、”湿気が・・・”と言われると、
がっくしくる。

どうにかならないんですか、タイワンのこの湿気!と
本気で聞きたくなる。
もちろん、そんなの意味ないので、本当には言わないが・・・



”あんこちゃん、まじめに一生懸命舐めたのね〜。”


ププッ。

ええ、そうなんですよ、まじめにね、こつこつペロペロと・・・


って、面白いこと言ってくれる先生じゃないか。
この先生、薬の成分やら、その薬はこういう効果があって、
あんこにはこういう薬の方がイイと思う、など、
今までしてもらってなかった説明を詳しくしてくれて、
とっても好印象。







本日、先ずもらったのがこれ。





b0111876_3593218.jpg




いつもの注射器でプシューっとやる、飲み薬。
抗生物質入り。


”とっても赤くて痒がってるから、とにかくそれを抑えましょう。
でも抗生物質だから、3日間だけあげてストップします。
それ以上あげない方がイイからね。
3日後、また様子を見て必要に応じて違う薬を処方します。”


だそうだ。




そしてお次ぎは、皮膚にいいサプリメント。




b0111876_43305.jpg

       ママ:それ、そらくんのじゃないよ。


丸いグミみたいなカンジ。
不飽和脂肪酸。


”このサプリは、皮膚の弱いコに良くって、
皮膚を健康に保つ働きがあるから、
これであんこちゃんの皮膚が痒くなりにくくなる効果が期待できますよ。
試してみましょう。”



おお〜、自分で買う意外、
サプリなんて初めて処方されたよ。


なんだか画期的♪(もちろん、ここタイワンで、である。)





ゴハンに混ぜて、さあどうぞ。



b0111876_485531.jpg



お皿の中にポツっとある茶色っぽいカプセルみたいのが、そのサプリ。


そういえば、
”ゴハン、どんなお皿であげてる?”


あ、はい、陶器のお皿です。
あのぅ、以前はステンレス製のであげてたんですけど、
どうもそれであげると、アゴを痒がるようなので・・・


”そうそう、あんこちゃんみたいに皮膚が弱いコは、
ステンレスはもちろん、プラスチックのでもアレルギー起こしちゃう
ことがあるから、気をつけてあげてね。”




おおう〜!お皿のことを注意してくれるお医者さんがいるなんて!
タイワンもなかなか意識が変わってきたんじゃないか!?


お皿については、自分なりに調べて、
根拠もあって陶器にしたのだが、(BUHI vol.7にもお皿について載ってます。)
まさかタイワンでそういう意識を持った人が
いるなんて、びっくりである。



b0111876_415228.jpg

      2人:まだ(怒)?








まだ、まて!


















よし!


b0111876_4164527.jpg



b0111876_4171964.jpg






さ、あんこちゃん、食後はお薬だよ。

b0111876_4182021.jpg

         うん?










             ・・・・・・


















b0111876_4193846.jpg

        見ないフリなの〜。







そんなあんこの口に無理やり薬を流し込み、
さいごの仕上げである。





b0111876_4211431.jpg



お耳の薬だ。
耳も掻きむしっていたあんこ。お耳も真っ赤だそうだ。

”頻繁に抗生物質の薬を使うのはよくないので、
今回のこの薬は、抗生物質フリーを処方しましょう。
でも効果としては細菌やバクテリアなんかを破壊します。
抗生物質フリーの方が、あんこちゃんにはイイと思います。”



そうそうそう。
抗生物質漬けにしたくないとは思っていたのよ。





なんだか今日、診察してくれた先生は、
なかなか話しのワカル素敵な方のようである。







b0111876_4262067.jpg

       今日はオレじゃなくてよかったぜ!
[PR]
by sola-anko | 2008-06-06 04:35 | あんこ

あんこの肉球が・・・

b0111876_15264357.jpg



真っ赤っかである。


ここ何日か、あんこが足をしきりに舐めていたので
気にはなっていたが、
”いつもの湿気だろう、もう少し様子を見よう。”と
軽く思っていた。

だが、昨日、1日中出はらっていたため、
置いてけぼりのあんこは、ここぞとばかりに
舐め舐めしていたようである。

ワンコマットがあんこのよだれでボシャビシャ。
肉球も見事に真っ赤になっている!!!


b0111876_15295237.jpg

       ママ〜、やめてなの〜!!





ちょっと、これはさすがにほっとく訳にもいかないじゃないか。











さ、これからお医者さんに行きますよ!




b0111876_1532988.jpg

      おっ、オレも行っていいのか?




うん、もちろんよ。


b0111876_1533421.jpg

       やった♪




b0111876_15334390.jpg

       お医者さんってなんですか〜。





b0111876_15342399.jpg

       オイシイかな〜♪














・・・・







あんこの食いしん坊には感心するものがあるが、
とにかくこれから病院へ行ってこよう。






きっとまた”湿気”のヤツの仕業に違いない・・・・
[PR]
by sola-anko | 2008-06-05 15:39 | あんこ

にっくき湿気!

あんこの、お耳かいかいがいよいよひどくなってきた。
しかも顎もしきりに掻きむしり、足も舐めているようだ。
さすがに可哀想で、水曜日、至福のお昼寝我慢で病院へ。


ついたとたん、人だかりが目に飛び込んできた。



げっ。



今までこの昼間の時間にこんなに込んでる事がなかったから、
いつも空いているこの時間を狙って来てるっていうのに、
最近どうしたのだろう。
月曜も同じ時間帯に来たのだが、込んでいたので逃げ出した。
その日も逃げ出そうとしたが、
あんこにこれ以上我慢させるのも可哀想だし、
また後日ここまでくるのもシンドイ。




観念して待つ事1時間弱。
思ったよりも早く順番が来て、しかも私の後はもう誰もいない。

そうか、もうちょっと遅めの方が
ガラガラでユックリ診てもらえるのか!!



忙しいときに、適当に診られるのだけは絶対嫌なので、
(事実、こっちの人ってそうなりがち)
ガラガラの時に診てもらうのが、
獣医さんともユックリ話し合いが出来て、じっくり診てもらえて
いい。

(本当はそんな事、あってはならないんだが・・・)



まあ、いつも診てくれるベテラン先生は、
どんなに忙しくても、ワンコを診察する姿勢や診る目は変わらないから
信頼しているのだが、忙しさのイライラのはけ口が、
飼い主にくるので、やはり、なるべく忙しい時間帯をさけるようにした方が
懸命なのだ。(そこらがやっぱり台湾人である・・・)



さて、あんこの診断結果。

”う〜ん、お耳真っ赤だねぇ。湿気だねぇ。”

やっぱり・・・・







せんせぇ〜(涙)
この湿気天国台湾で、湿気だねぇ〜って・・・





これでもかなり気を使い、
散歩後のあんよを洗ったりしてもすぐに完璧に乾かしてるし、
よだれが出てたらすぐに拭き取って、
皮膚が濡れた状態が続かないように出来る限りの事は
しているつもりなんです、先生・・・



”う〜ん。でもねぇ。最近の天気がねぇ、蒸し暑くなってきたしねぇ。”


お天気の事を言われたら、人間の私には太刀打ちできませんよ、先生・・・



っていうか、湿気の本番、梅雨はこれからじゃないか!
(台湾にも梅雨があり、日本のそれより早い時期にやってくる。
そして日本のように1か月続くなんて事はなく、
1週間降り続けて、はい、終わり。なんてこともあったりする。)




湿気が大親友の細菌君を連れてきて、あんこの皮膚で増殖させ、
彼女をカイカイ地獄に陥れるのだ。





今までに何度も何度も何度も、今回と同じ事であんこはカイカイになった。
そして病院でも同じ事を言われ、”日本に帰ったら、よくなるかもね。”
なんて、それこそ苦肉の策にもならない事しかアドバイスできない先生の、
そんな冗談も、何度となく聞いた。


でも先生、日本も湿気多いんですよ。と返しても、
”あら、台湾よりマシでしょう。何しろ台湾は一年中だからね。ははは。”



ははは、なんて言っている場合じゃないですよ、先生・・・・





あんこの健康を維持するためには、
湿気とどう戦うか、どう向き合って上手に付き合っていくのか、
これが永遠かつ最大で難関のテーマになるだろう。



毎度毎度、飲み薬、耳薬をもらい、1、2週間もするとすっかり治り、
また同じ事を繰り返す。




全く根本的に治す、というのはムリなのだろうか・・・・




今回もらった薬は、


b0111876_3545354.jpg

       左奥、オレンジのがかゆみ止め&抗生物質
                美味しいシロップ割り
       右奥、薬用シャンプー(顎、足用)
          泡で洗って、泡を付けたまま
           10分放置後すすぐ。3日に1回・・
       手前、耳薬。


b0111876_441940.jpg

       この、目薬サイズのちっちゃい耳薬。
       実は侮れない。





なぜかと言うと、




b0111876_454760.jpg

       左の以前紹介した薬は、これで250元。   
       右の今回もらったのが、200元。



今回のはストロイドなんかが入っていて強力なもののようだ。
それでもなんでも、早くあんこがカイカイから解放されるよう、
私もがんばってお薬とシャンプー、忘れないようにしなければ!




b0111876_4112231.jpg




あんこちゃ〜〜〜ん。




b0111876_4122689.jpg

       なんですか〜〜?




お耳のお薬だよ。





b0111876_4133480.jpg

       ・・・・・・・




b0111876_414598.jpg

       オレは?




え、そらくんもお耳掃除する?





b0111876_415575.jpg

       うん、それは遠慮しておく。




あら、そう。
じゃ、あんこちゃん、早くおいで〜。



b0111876_416516.jpg

       なんのことか、わかりましぇん。






さすがのあんこも耳薬が大嫌いなのだ。



b0111876_4182399.jpg

       なんか、お耳グチュグチュされたの(涙)








そして・・・・


b0111876_4192450.jpg

       今日は、散々な目にあったの。(ふて寝)




b0111876_4202732.jpg

       オレじゃなくて、よかったぜ。







湿気湿気湿気。




この際、4台くらい除湿器買ってやろうか・・・
それぐらいしないと台湾の湿気に勝てそうもないのである。

は〜、困った・・・・・
[PR]
by sola-anko | 2008-03-28 04:37 | あんこ

破壊の女王

いつもは私のストーカーのあんこが
今日は足下にいない。




あんこはどこだ、と探しまわったら









b0111876_2382844.jpg


こんなところに。
そこはそらのお気に入りの場所のはず。
あんこにはちょっと小さいんじゃないかと
段ボールに体がぴちぴちにハマっているあんこを
見て笑いがこみ上げ、
夜中なのに大爆笑した私。


b0111876_2461440.jpg

      ママ、あたしぴちぴち・・・・





そんな中、
1人不服げな表情のもう1人の私のストーカーが。


b0111876_2423189.jpg



しかも事もあろうか、
あんこはそらおきにの段ボールを
咬みちぎろうとしている・・・


b0111876_2444513.jpg

      むしゃむしゃ

b0111876_2453557.jpg

      むしゃむしゃ

b0111876_2502523.jpg

      ばりばりばりっ



これは大変、と慌ててあんこを箱から出すと
すかさずそらが中に入り、くつろぎ体勢になった。



b0111876_2514660.jpg



ところがである。



破壊の味を占めたのか、
段ボールがおいしいのか、
あんこは破壊を止めようとしない。
そらのくつろぐ側で、ガリガリばりばり、むしゃむしゃ・・・
と音を立てて無心にかぶりついている。


b0111876_253503.jpg

      やめられなーい止まらない〜


b0111876_2544362.jpg

      ママ、オレの箱が・・・(涙)


そらには申し訳ないが、こうなったら
あんこの気が済むまで誰にも止められない。
そら、この箱の事はあきらめるしか無いよ・・・


b0111876_2553393.jpg

      そうか・・・・・・




かくして破壊の女王と化したあんこによって、
そらのお気に入りはびりびりにされ、
実はこの手頃な箱を何か再利用して
可愛い入れ物にしようと企んでいた私の
思惑は、ことごとく失敗に終わり、ゴミ箱行きになってしまった。
[PR]
by sola-anko | 2008-01-19 03:01 | あんこ

ココアの恐怖、私が気をつけなければならない事。

b0111876_0362959.jpg


あんこがどうしておさるさんを着ているのか。




術前から少しづつ皮膚の状態が悪くなっていたのだが、
術後更に悪化。
お正月というのもあり、私がチキンやビーフなんかも
あんこにあげてしまったのが、
更に拍車をかけ、
全身に赤い発疹が。

術後シャンプーの許しが出て、
あわてて薬用シャンプーで洗うも
全く引かず。
ごしごし洗ったせいか、さらに赤みが増す。

さすがのあんこも痒いのか痛いのか、
一番ひどい太もものところを舐めるようになってしまった。



舐めさせては更に悪化する。
それを防止する良い策と考えたのが、
このつなぎタイプのおさるさんパジャマ。

足の部分まですっぽり隠れ、
そのおかげであんこは舐めなくなった。

しばらくあんこはおさるさんに変身してもらう事にした。


b0111876_0433847.jpg

     あんまり見つめないで・・・



ここ、2、3日は、
つい調子に乗ってチキンやビーフをあげてしまったのを
反省し、羊に徹底した食事に戻した効果で
だいぶマシになってきた。


食事でこんなに状態が変わるのを
私は、忘れていた訳ではないが、
甘く見てしまっていた。

なぜ手作りに変えたのか。
そう、私が忘れていたのは、その初心だった。


反省、反省、反省。




b0111876_0493259.jpg

     でもね、牛さんと鳥さん、おいしかったの。



そして、2日前のことだ。


そらは、例えばあんこが食べちゃいけないものを
引っ張り出して食べているとか、
スリッパをめちゃくちゃにしているとか、
いけない事をすると必ず
吠えて私に教えてくれるのだが、
その日も、そらが”ママー!!(実際はワンワン)”
と呼んでいるので、
またあんこが何か噛み付いているのだろうと
思ってリビングへ行くと・・・





そこら中ココアの粉だらけ!!!
あまいココアの匂いでいっぱいになっていた。

あんこは無心にココアの袋をびりびりにし、
中身を堪能しているところだった。






ぎゃ〜!!!!!







ココアといえばその成分はチョコレートだ!


真っ青になり、慌てて取り上げないでー!と
反抗するあんこをその場から抱き上げ、
ココアから離した。



この前は部屋がカップラーメンのカレー味になったが、
今度はココアか!



もちろん掃除にも手を焼くのだが、
ココアはさすがにヤバいと思った。

ワンちゃんの飼い主ならご存知、
チョコレートは絶対食べさせてはいけない食材の一つだ。

あんこには前科があり、
以前少量だがネギを食べてしまい、
それもひやっとしたが、次の日に丸ごとう○ちに出てきて
なんの悪影響も出なかった事があるが、
そうラッキーが続くはずも無い。


どのくらいココアを飲み込んでしまったのか、
わからないが注意深く様子を見守る事に。


案の定、
あんこは何時間か後に吐き気に襲われ、
茶色いものを何度か吐いた。


続けてひどい下痢に襲われる。
その度にゼリー状で赤いもの(血と思われる)が一緒に出てきた。
何度も下痢を繰り返し、
最後にはそのゼリー状の赤いものだけを出していた。


これはさすがに病院へ担ぎ込もうか
と思ったが、既に診察時間外。

幸い貧血や呼吸困難等、
全くなく、本人もいたって元気であり、
晩ご飯もぺろっと食べたので、
次の日まで様子を見る事にした。


翌日の朝、ココアが全部出たのだろう、
ふつうのう○ちに戻り、本人もケロッとしているので
病院行きを免れた。



今回の事も食事も、
全て私がもっと気をつけていれば防げていた事。
あんこの手に届かないところにしまっておけば
あんこが引っ張り出す事も無かった。


せっかく新年の抱負を健康第一にしたばかりなのに、
このあり様。


あんこの命を担うべき私が
防げる事をしっかりと防がなければならなかったのに!


ちょっとした気のゆるみで
大事なあんこがどうかなったら、
後悔してもしきれない。



あんこ、ほんとうに、ごめん。







b0111876_1202976.jpg

    おなかグルグルピーになったの・・・痛かった・・



それにしても、あんこの暴れ八着ぶりにも
手を焼かされるが、
私の大好きなココアが、子どもたちには恐怖の飲み物だなんて、
皮肉なものだ。
[PR]
by sola-anko | 2008-01-14 01:32 | あんこ

神様、ありがとう!!!

12月28日、午後9時。
無事にあんこを家に連れて帰る事が出来た。

もう、ほんっとうによかった!!!

神様、仏様、
私は敬虔な信者でもなんでもありませんが、
あんこを無事私のもとへ返してくださり、
本当に感謝します!!!






避妊手術の場合、
ほとんどが一日入院なのだが、
夕方6時に様子を見に病院へ行ったところ、
”思った以上にあんこちゃん、元気があるから、
今日の夜、連れて帰れるわよ。”と、先生が。


!!!


いっ、いいの???



じゃ、もちろん持って帰ります!と即答し、
病院の奥にちらっと我が家のじゃじゃ馬の
ぼーっとした姿を確認したので、
一旦家へ戻り、
あんこを迎える支度をした。


手術が上手なところは、
早期回復のため、その日のうちにお家へ帰す方がいいと
勧めるそうだ。

やっぱりこの病院にしてよかった!
心底そう思う。

もちろん、今ウチにいるあんこは
動くたび、うう〜ん、と痛そうな切ない
か細い声を出しているが、
やっぱりウチにいるのが落ち着くのだろう。

私の足下ですやすやと寝始めた。


私も自分であんこの様子を見ていられるのが
痛々しいが、やっぱり安心である。
入院だったら、知らないところで一人ぼっちで
痛くて・・・とても可哀想な目に遭わすところだった。


あんこは十分にがんばった。

あとはゆっくり休んで、
またいっぱいいっぱいあそぼう。


そらもマイクロチップを入れてもらった。
その針の太さにおののいたが、
(あの小さいヤクルトのストローくらい)
そらは、くん、とも泣かず、
とっても立派に耐えた!
しかも、先生失敗して、
2回もブスっとされたのに!!!



本当に本当に2人は今日、よく頑張った。



これからは、もっとおいしいものを食べて、
もっともっといろんなところへ一緒に出かけよう。
いっぱいいっぱい走り回ろう。

ママが2人をずっとずっと守るから。
どんな事があっても一緒にいるから。






b0111876_2371381.jpg

      ウチに帰ってきたときのあんこ


b0111876_2385929.jpg

      あんこ、と呼びかけても
      しょげているだけのあんこ






このあと、エリザベスを外してやったが、
舐めるどころじゃないほど痛むのか、
エリザベスの必要性はなく、
寝返りを何度も何度もうち、なかなか
楽な体勢が決まらず、動く度、ふぅ〜ん、と
痛がっているあんこであった。
(痛み止めの薬はもらってきたけど、
やっぱり痛いよね、さっき手術したばかりなんだから!)


b0111876_23132786.jpg

      そらもよく耐えたね!
      ベッドの上からあんこを心配しているそら。
[PR]
by sola-anko | 2007-12-28 23:19 | あんこ

決断と葛藤

クリスマスの日。
そらをトリミングに連れて行く前に
病院へ寄った。

そう、あんこの手術を予定通りするかどうか
チェックするために。


まだすこしオッパイが出るものの、
ベテラン先生が、”もうやっちゃいましょう。
次のヒート来たら、また出来なくなっちゃうしね。”

そう、あんこは前回のが終わってもう既に4ヶ月以上たっている。
そろそろ次の発情時期に入ってもおかしくない時期だ。

この機会を逃したら、
私の決心も鈍るし、ヒートも来るだろうし、
そうだ、このタイミングが一番いいんだ、とついに私も覚悟を決めた。


旧ブログや以前の記事を読み返すと、
あんこの避妊について、やろうと決めたり
また止めようと揺らいだり、
自分でもあきれるほど悩んでいるのがわかる。

今だってそうだ。

本当にこれでいいのか。
あんこのためになるのか。
万が一の麻酔の事故が起こったら、しょうがないと諦められるのか。
止めるならまだ間に合う。

葛藤しまくっている。


そんな私の気持ちを知ってか、
あんこ自身、やっぱり手術は嫌なのか、
おとといから急に皮膚の状態が悪くなった。
ぼこぼこ赤いのが出来始め、
大事なところにもぷっくりと赤いできものが出来た。
今回は痒そうである。
慌てて薬用シャンプーをし、少し落ち着いたように見えるが、
また新たな場所にプク〜ッと赤いのが出来ている。

幸い、お腹には出来ておらず、
手術に差し障りが無いように思われるので、
明日手術前に確認し、
問題なければそのまま手術が行われるだろう。

そらもついでにチップを入れてもらう。
それもとても痛そうだ。
明日は(といってももう今日なのだが)
生きた心地がしない一日になるだろう。


あんこがつらい思いをするんだから、
私がしっかりしないといけない。

28日午後2時。
運命の時間。

忘れられない時間になるだろう。

b0111876_4301950.jpg

あんこ、そら兄ちゃんも側にいるから。がんばれ!
[PR]
by sola-anko | 2007-12-28 04:31 | あんこ

延期

水曜に予定していた手術が延期になった。

来週の28日、金曜日に。

あんこのオッパイがまだまだ勢いよく出るので、
安全をとってのことだ。

しこりの方も、今日はベテランのいつもの先生が診てくださり、
”あんこはまだこんなに若いんだから、
悪性ということは、きわめて少ないから、
今はそんなに心配しなくてもいい”、と
おっしゃってくださった。
”ホルモンバランスが崩れているので、
そのホルモンが乳腺を刺激して出来たものだろうから、
とにかくまず、避妊をしましょう。
それで、無くなっちゃえば問題ないわ。”
とも。




なんだか、避妊よりしこりが心配でしょうがなかった私は、
今日の先生のその言葉で、
ぴーんと張りつめていた心が、
なんだかゆるんだ。



だからだろう。
つい、先生に日本語で、”ありが・・・、(ココから中国語)
あ、ごめんなさい、どうもありがとうございます!”と
日本語が出てしまったが、
先生は笑いながら、
”ありがとう、くらいの日本語ならわかるわよ〜、
いいのよ、日本語でも!”と、今日はやけにやさしかった。

というより、私の気持ちがぴりぴりしていたから、
そう感じたのだろう。

やっぱり、手術ココに決めてよかった、と感じた。





来週の金曜までに、
あんこのオッパイが引くといいんだが・・・




ま、これでクリスマスは2人元気な状態で
迎えられる。


だが先生も、”あまり伸ばし伸ばししてて、
また次のヒートが来たら大変だからね”、と。

その通りだ。



私だって、この一ヶ月、手術だと思って落ち着かなかったし、
また先に延びて、またこの1週間悶々とする。



年内にできる事を願うばかりだ。

b0111876_17263859.jpg

     ベッドから落ちそうだけど、メンドクサイの、動くの・・・
[PR]
by sola-anko | 2007-12-17 17:27 | あんこ

予感・・・

今日朝起きて、
昨日見つけたあんこのしこりが
私の気のせいだったらいいと思い、
もう一回念入りにチェックしてみた。

・・・

うん。
やっぱりある。米粒くらいだろうか、
こりこりとした丸いものが感じられる。
昨日と同じ場所だ。

しこりで思い浮かぶものと言えば、
アレだ。
ネットで”しこり”を調べれば調べるほど、
アレの情報ばかりが出てくる。

見つかったしこりの50%が悪性だそうだ。
たった半分の確率で良性だと考えると、
しこり=アレ、ってなんて高い確率なんだろうと
青ざめた。

あんこはまだ若いから、まだまだそんな心配をせずにいられると思ったが、
例外だって思いのほかあるだろうし、
若ければ若いほど、進行も早いと言う。

とにかく、1人であれこれ考えても
落ちていくだけなので、
午後、いつもお世話になっている病院へあんこを連れて行った。


いつものように、先生方に大人気のあんこ。
”あら〜!あんこちゃ〜ん、かわいいわね〜〜”と
寄ってたかって言われ、
あんこも’しぇんしぇ〜、スキスキ!!!”
と飛びついていたが、
一方で、先生もシビアな顔で、
”ホントにあるわね、しこり。
ちょうど来週の水曜に避妊手術だし、その時、
このしこりがまだあるようだったら、切って調べた方が良いわね。
半分の確率で、もし悪性だったら、乳腺も切り取った方が良いわ。”
と。

私が事前に調べた通りだ。
先生には”私も悪性だったら、と不安なんです!!!!”
と、訴えたところ、
”今、心配しても、どっちかわからないし、
あまり悪く考えないで、とにかく手術の日に一緒に調べましょう。
心配はそれからでも遅くないわよ。”
とやさしく言われ、
それもその通りだ、私がしっかりしなくちゃ、と
気持ちを立て直した。


そう、ついに避妊をする事に決めたのだ。
悩みに悩み、未だに悩み、不安でしょうがないのだが、
あんこはヒート後、必ず想像妊娠する。
いろんな面から、それがあんこの体によくないことであり、
あんこに子どもを産ますというリスクは背負わせられない。
しかもあんこの子どもたちの生涯まで、
私1人で背負うのは無理だ。
しかも3週間以上もお乳が張り、オッパイが出続ける。

今もその状態で、
既に避妊の予約を一回延期しているのだが、
なかなかオッパイの量が減らないこの状態では、
来週の水曜も延期になるかもしれない。

できるだけ、ベストの状態で手術を迎えたい。
でも、しこりも気になる。
早く良性なのか、悪性なのか、はっきりさせたい。


どんな事があんこに起ころうとも、
私が必ず守る。
そして、あんこの事をよく知っている、
いつもの病院の先生方を信じよう。
不安な事は納得がいくまで先生に聞こう。

どんなに有名な獣医がいるところでも、
普段のあんこを知っている先生の方が、
私としては安心だし、
先生も(本当はそんな事はあってはならないが)
よく診ているコの方が、詳細もわかるし
やりやすいだろうと思う。

とにかく、今回この件は、
いつもの病院に託す事に決めた。



嫌な予感。

お願いだから、当たらないで・・・


b0111876_2159194.jpg

[PR]
by sola-anko | 2007-12-15 21:59 | あんこ


台湾生まれのそら(ヨーキー)とあんこ(フレンチィ)と台湾→日本への大移動を経て、新たな生活が始まった・・・


by sola-anko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

縁の下の力持ち
at 2011-01-18 09:41
困った時の救世主
at 2011-01-09 22:53
今年最大のラッキー
at 2010-12-31 17:43
けっか
at 2010-12-24 23:50
どうして!(涙)
at 2010-12-23 01:43

フォロー中のブログ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧