カテゴリ:病院( 2 )

けっか

悩みに悩みぬいてようやく、ここ、と決めた病院へ行ってきた。

















結果。

















































腫瘍ではなく、唾液腺が腫れている、という診断だった。










悪性リンパなんたらとかでなくてほっとしたのもつかの間。






はなぺちゃさんたちは、唾液腺がつまるトラブルが多いということ。
詰まって唾液が出ていかなくなると、どんどん炎症部が膨らんでいき、最終的には破裂してしまう恐れもあるということ。
そうならないために、とりあえず抗生物質を飲んでみて、小さくなればそれでいいが、
小さくならない=唾液腺が詰まっている→破裂しないようにその炎症部を取る手術を行う、という処置も今後あり得るということ。







そんな説明を受けた。
とりあえず、今後考えられる全ての可能性を一気に説明された感じ。










なんでこんなに不安なままなんだろう!!!













両方のしこりに注射をぶすっとさして、細胞診してくれたとき。







アタシは見ちゃたんだよね。先生の手が震えてるのを。
そんなの見ちゃったらそりゃあもう不安をかきたてられてね。
『ママは外で待っていてください』って言われた日にゃあ、『え??なんで???』って本気で思ったよ。









だってね、タイワンだったらね、こういうとき、ワンコが不安にならないように(それで暴れたりしないように)
そばにいるんだよ。ずっとそうやってきたの。
だからどんだけぶっといのでぶすっといってもね、アタシがなでなでしながら、
『あんこ~、あんこた~ん、こっちよ、こっちみて~、ああ~いいこだね~、よしよし~』
なんてしてる間に終わってて、あんこだってうんともすんとも嫌がったりだって絶対しなかったの。
血液検査だってなんのそのだった。あんなにぶっといのでギョッてなるほど血抜かれたのに、
へへへ~って、あんこスマイル崩さなかったの。















ニホンでは、ママは外で待つもんなの?

















逆カルチャーショック!!!!!!!




















あんこも大好きチョウ先生のとこならいざ知らず、初めての所で、初めての先生で、
どんだけあんこに怖い思いをさせてしまったか!













あの、うんともすんとも言わないあんこが、『ママー痛いー(涙)』ってほんとにそんな感じで、
ぶすっとされるたびに泣いてた・・・・・














心が痛かった(涙)。。。




















でも、検査しなきゃあれじゃないかどうかなんてわからないし、その場で結果出してくれたし、
余計で不必要な検査もせず、料金も良心的だったし、手作り食を否定しなかったし、皮膚も少し良くなったとはいえまだまだひどいけど、皮膚のお薬とかを無理やり出したりしなかったし(あんこのぶつぶつお肌に薬はなるべく使わない、ってこだわりがあるから)、悪いことも含めて今後の可能性を全て包み隠さず全部話してくれて、トータル的には良心的だし誠実よ、なんて、ばあばには言われたし、その通りだと思う。
なかなか感心な部分も沢山あった。











唾液腺を取る手術なんてことを聞いて、きっとアタシパニックなんだろうね。















でもさ。






タイワンで、言葉もままならなかったへんてこニホンジン相手に親身になって話を聞いてくれて、
あんこを理解してくれて、説明もゆっくり丁寧にしてくれて。
ワンコには優しいけど、飼い主には厳しい、そんなチョウ先生と築いてきたような信頼関係を作るのって、
難しいよね。分かってる。分かってるけど。









そんな関係過去に築いたからこそ、やっぱりどうしても比較しちゃう。













ああ~、やっぱりチョウ先生、助けて下さい(涙)













このためだけに、タイワンに戻りたい。
このあたしが、『タイワンに戻りたい』だって・・・・















そりゃ、大雪も降るってもんだな。明日はホワイトクリスマス決定・・・












b0111876_23471299.jpg

        めりーくりすますです(去年の2人だけど・・・)
[PR]
by sola-anko | 2010-12-24 23:50 | 病院

病院不信

旧ブログでもちょくちょく登場した病院話。

特にあんこが我が家の一員になってから、
何かとお世話になっているのが病院だ。

今までにいろんな病院へ行ってみた。
それぞれに、ここはいいけど、ああいうとこがちょっといただけない、
があり、結局未だにどこが一番いいのかわからない。

旧ブログで登場するいつもお世話になっているところも、
先生が3人いて担当がちょくちょく変わるし、
その中でも信頼できると思った先生ですら、気分にむらがあり、
態度が変わってくる。

今まで知らなさすぎたが、人間でも医療ミスがあるのだから、
ましてや動物なんて、である。

最近ネットで動物の医療過誤について調べていたが、
あるわあるあわ・・・
ちっちゃいチワワちゃんが、獣医に殴り殺されるなんていう、
医療云々以前の信じられない、吐き気がするような話だって実際に
起こった事。



実は台湾に来てから、私はかなり病気がちになった。
なにかと、病院に行く機会が多い。
特に夜中に救急病院へ、というのがほとんどだ。

私はそんなに病気するたちではないのだが、
台湾に住んでいて受けるストレスがあまりにも
私のキャパを超えているのか、台湾が本当に合わないのか、
とにかく日本やカナダでは味わわなかったストレスが山盛りで、
そのせいと思われる病気をたくさんしてしまうのだ。

病院でしてもらった処置、処方された薬。
なぜか私は100%信じる事ができない。
世界でも台湾の医療はトップレベルだと言われるが、
私はどうもいまいち大船に乗って医療を受けることができない。
台湾で処方された薬を飲んで、
副作用で苦しんだという経験もあり、
日本ではそんな事全くなかったから余計そう思うのかもしれない。

だから、チクイチ看護士である実家の母親に、
こうこうこうでこんな薬をもらったんだけど、いいのかな、
と確認するのが習慣になってしまった。




人間の医療でもこんなに不信感を抱く私は、
案の定、獣医療にも疑問を持つように。

もちろん、始めからではない。
獣医の言う事が100%正しいと思っていた。
小さい問題でもすぐに飛んでいった。




でも、ちょっとまった!である。


例えばあんこのお肌の問題。
2、3件の病院で同じ事を言われたのだが、
ぱっと見だけで、
”これは湿気が原因ですね。じゃ、注射を打ちましょう。
後は薬を飲ませてね。”
皮膚の問題は原因が1つとは限らないはず。
なぜよく調べもせず、そう言い切るのか・・・

今まで注射や薬でひどい副作用が出ていなかったから
よかったものの、今まで言いなりになってきた私は
なんと馬鹿だったのか。
(あんこは1回、咳の薬で全身真っ赤になってしまった事がある。
詳しくは旧ブログ、
さらに病院からもらった薬用シャンプー使用後、
余計悪化した事も。これも旧ブログ、脂漏症。)

注射される前に、なんのための注射なのか、
薬はなんの薬で副作用はないのか。
聞かなければいけない、知らなければならないことを
まったく省いていた。



事故が起こってからでは遅すぎるのだ。
病院へ行くときは、ちょっと嫌な患者の飼い主になってやろう。
それで、一生懸命説明してくれるところが、
本当に信頼できる獣医なのだと思う。

せっかく決めたあんこの避妊も、
未だ信頼できる先生が探せないでいるので
躊躇している。





ここで、私がイッチョマエに良い獣医とは、
動物医療ミスについて、などと偉そうな事を言うことはできないが、
皆さんも、可愛い我がコの命に関わる事。
ちょっと時間があるときに、
獣医や医療ミスについて、調べてみると良いかもしれない。

常識の範囲で私がたどり着いた情報も皆さんに
これからお教えしていこうと思っている。


つい最近、また新たな病院を開拓すべく、
訪れたところは
よくよく中を見渡すと、台湾獣医の資格ではなく
アメリカのライセンスしかもっていなかった。
いいのか、それで?

そこでも、何の説明もなしに、注射をぶすーっっと2本。

それでも待合室で、
こんなに満面の笑みを浮かべる我が家の姫。


b0111876_4441154.jpg


それに比べ、自分じゃないのになぜかブルーの王子。


b0111876_4454693.jpg




ここでもらった薬は途中で止めてしまったが、
今あんこの皮膚の状態はかなりいい。
薬用シャンプーと食事に気をつけているおかげなのか、
よくわからないがとにかく調子が良くなっている。
(もちろん、素人判断は良くない。)


あんこの皮膚は、湿気と食べ物に反応するようなので、
薬用シャンプーと食事で改善できるようにしたい。
薬漬けというのはやっぱり恐ろしい。



暗い話になってしまったが、
人間もワンコも健康が一番である。
2人にはできるだけの事をしてやり、
長生きしてほしいと心から願う。
[PR]
by sola-anko | 2007-09-05 05:03 | 病院


台湾生まれのそら(ヨーキー)とあんこ(フレンチィ)と台湾→日本への大移動を経て、新たな生活が始まった・・・


by sola-anko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

縁の下の力持ち
at 2011-01-18 09:41
困った時の救世主
at 2011-01-09 22:53
今年最大のラッキー
at 2010-12-31 17:43
けっか
at 2010-12-24 23:50
どうして!(涙)
at 2010-12-23 01:43

フォロー中のブログ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧