あれから・・・・

気がついたらもう11月。



そらはあの事件から、薬を飲み続けてはや19日目。


血小板の値が低すぎるのと、
SGPT(GPT)→簡単に言うと肝臓の機能の良し悪しが分かる数値が高すぎるのとで、
一時は、
血小板減少症か、バベシア症にでもなってしまったのかと、
躍起になってネットで情報を調べてみたりもした。




まあ案の定、調べれば調べるほど恐ろしくなり、青ざめるばかりだったのだが、
幸いにして当の本人そらは、いたって元気。
両方の症状に当てはまるようなことも、血液検査の値ぐらいしかない。
食欲旺盛。快便。見た目には全く問題が無いように見える。




ただ、2回目の検査のときに、
”ダニに噛まれた事は無い?”と聞かれ、
私が気づく限りでは無いと答えたが、
”今回の事以外で、もしかしたらダニに噛まれていたら、
血小板がこうやって破壊されていくのよね・・・・。”とそう言えば
病院で言われていた・・・・。




まさに、バベシア症のことじゃん!






これは厄介な事になったかもしれない・・・・





私の不甲斐なさでそらをこんな目に遭わせてしまった・・・・と
自分が情けなくなったりもした。






以下はそらの血液検査の問題部分の値である。





10/16
PLT(血小板)→125    正常値(200〜900)
SGPT→169        正常値(4〜66)




10/23
PLT(血小板)→85
SGPT→97




10/29
PLT(血小板)→156
SGPT→77





2回目のときに、突然血小板の値が低くなった事で、
先生もダニの事を聞いてきたのだろう。



だが3回目でかなり回復している事、
SGPTも正常に近くなった事で、もう1週間薬を飲んで、
これらの値が正常範囲に収まれば、問題ないということになった!!
大体ネ・・・・・の毒が解毒されるのも薬の投与3週間ぐらいだそうだ。




ああ〜!よかった〜〜〜〜(涙)




って、まだまだ正常じゃないから安心はできないが、
それでもとにかく今すぐどうのこうのと言う訳じゃなかった事が
ホントによかった・・・・・・



今度の火曜日、(出来れば最後にしたい)最後の血液検査に向けて、
毎日せっせと肝臓にいいゴハンを作り続けるハハである。





b0111876_15451866.jpg

       これ、オレのお気に入り♪
[PR]
by sola-anko | 2008-11-02 15:47 | そら


台湾生まれのそら(ヨーキー)とあんこ(フレンチィ)と台湾→日本への大移動を経て、新たな生活が始まった・・・


by sola-anko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

縁の下の力持ち
at 2011-01-18 09:41
困った時の救世主
at 2011-01-09 22:53
今年最大のラッキー
at 2010-12-31 17:43
けっか
at 2010-12-24 23:50
どうして!(涙)
at 2010-12-23 01:43

フォロー中のブログ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧