試行錯誤

今日、メルマガをぼーっと見ている最中、
こんな記事が目に飛び込んできた。






・・・6月11日に行われた参議院本会議で、
「愛がん動物用飼料の安全性の確保に関する法律案」が可決されました。
「ペットフード安全法」と名付けられたようです。

 2007年アメリカで起こった中国産フードによる大量死事件がきっかけになり
 日本でもフードに関する規制を設けようというのが狙いのようです。


 そもそも!
 ドッグフードをはじめとするペットフードに関して
 安全基準を今まで設けていなかった。。。って恐ろしい話ですよね。
 原材料・添加物など 規制が無いから何を入れても問題は無かったというのが
 実状です。


 しかし法案が可決されたからといって 劇的にフードの安全が確保されるわけでは
 ありません。
 (しかも 原材料の値上がりの時代です。
  水面下で何が行われているか分かりません)


 法律施行後、委員会による調査や検査・規制が
 ちゃんとしたかたちで行われるには
 おそらく2、3年掛かるのではないでしょうか?

 「どの銘柄のフードを選んでも安全・安心!」という状況は
 2010年以降になるわけですね。。。

 遅すぎた法改正ではありましたが、
 何はともあれワンコの環境はこれで少し良くなりそうです。・・・








へぇ〜。ようやく政府単位での改善の道が開けたのか。
日本がやっと決めたこんな当たり前のこと、
ここタイワンがそこに目をつけられるようになるまでには、
あと30年、いや50年はかかるだろうか・・・・。









前回の日本帰国やらシャンハイ行きやらで、
2人を預けた前後1か月、以前紹介したカリカリに戻したが、
どれだけ広告をみてイイと思っても、厳選しても、
2人の体は正直だった。


まず、お○っこがまっきっきになり、手作りのときにはまったくしなかった
アンモニア臭が強烈になった。

もちろん運子のほうも、手作りのときは、それは大きい方だから臭いのは臭いが、
食べたもののかす程度の臭いと色だったのが、
犬独特のくっさ〜い運子に大変身。


体臭もキツくなった。


2人の涙やけ、とくにあんこはかなりひどくなった。




もうこれだけの変化が顕著に現れれば、
多少ナンタラの栄養素が足りないかもしれないであろう手作りの方が、
よっぽどマシに思えてならなくなった。




人間だって同じだ。
今日、ナンタラの栄養素が足りてなかったからすぐ病気になる、とか
死んでしまう、等ということはない。




幸いうちの2人は、多少皮膚やら何やらに問題はあるものの、
必ずこの栄養素を取らないといけない、
又は取ってはいけない(犬全般タブー食材を除く)、
という重大な健康上の問題がないから、
あの1か月で、出来る限り手作りでいってやろうと決意したきっかけにもなった。






そらのお目目もすっかり良くなり、
あんこのかいかいも結局病院行くのを止め、
なんとか自分の免疫力で治ってもらいたいと、
最近はずーっと、薬用シャンプーやら免疫力アップ食材なんかを試行錯誤している。





だって、カユミ止めという名のステロイドは、
続けて飲ませたくはないから。

適量最小限は有効だろうが、あんこの場合は頻繁すぎるので、
やっぱり怖い。




b0111876_2504167.jpg







こんなに可愛い2人を守ってやるのは、守ってやれるのは
私しかいないのだ!
そして今日もお肌にイイ食材探しが始まる・・・
[PR]
by sola-anko | 2008-06-25 01:16 | わんこの健康のために


台湾生まれのそら(ヨーキー)とあんこ(フレンチィ)と台湾→日本への大移動を経て、新たな生活が始まった・・・


by sola-anko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

縁の下の力持ち
at 2011-01-18 09:41
困った時の救世主
at 2011-01-09 22:53
今年最大のラッキー
at 2010-12-31 17:43
けっか
at 2010-12-24 23:50
どうして!(涙)
at 2010-12-23 01:43

フォロー中のブログ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧