そら、小安素(シャオ アン スー)で見事復活!

そらが退院してきてやはり気になるのが、
食べ物の事だった。
病み上がりに、すぐいつもの手作りゴハンじゃ
ヘビーかもしれない。

また吐かれたら困るし、でも栄養はしっかり与えないといけない。



どうしようかな、と思っていたところに、
ワンコ仲間からいい情報をもらった。


それが、これ。

b0111876_1541418.jpg

      (あんこ、近すぎるよ!そんなに見なくても
       後であんたにもあげるから・・・)



タイトルの小安素(シャオ アン スー)である。
一見ジュースの缶(350mlの)のようだ。
でも実はこれ、こう見えておこちゃま用、栄養ドリンク剤なのだ!
バニラ味とイチゴ味があるようだが、
私が買ったのは、バニラ味。



説明書きを見ると、入院中の子や退院直後のコで、
固形系が食べられないようなコたちの強い見方、
栄養満点ドリンク、などと書かれている。
もちろん人間様のもので、大人用もある。
病気じゃなくたって、食欲がないとき等の
栄養補給にもいい。


これをワンコ仲間から勧められた時、実物を見た事がなかった私は、
栄養ドリンク=リポビタンD(ちっちゃいビン栄養剤)を
思い浮かべたので、
ドラッグストアに行って、店員さんに出してもらったとき、
自分で出してと言ったにもかかわらず、
え?ほんとにこれ?と言ってしまった。



なんかおっきい。



台湾の子どもは日本の子より栄養が大量に必要なのだろうか?!
そう言えば、全体的におデブちゃんがいっぱいいるような・・・




とにかく、1ケース買った方がお得よ、と
しつこく迫るお姉ちゃんのおすすめを
断り、2缶だけ買ってそらに与えてみる事にした。
(どう考えたって、多すぎるだろう、1ケース。
だって、大きいダンボール1こ分。そんなに重いの、1人で持って帰れないし。)




これを勧めてくれた彼女はかかりつけの獣医さんに、
食欲ない時・病み上がりに
人間の子供用栄養剤がいい、と勧められ、
あげた事があるという。


でも、やっぱり人間用にひっかかった彼女は、
獣医に、本当に人間用の、いいんですか?と
突っ込んで聞いたらしいが、
答えは”そんな一年中飲ませる訳じゃないし、
一時ならかまわないよ。”だったらしい。


さすが、ここは台湾。
結構テキトーである。








開けてみると、ふわっとバニラのおいしいにおいがした。
すると、
”おい、それ、よこせよ!最近、ろくなもん食ってねーんだよ!!”
と催促する声が。




なんだ、そら。
これ大好きなの?




別のワンコ用ペースト状の栄養剤には
頑として口を開けなかったのに。



人間用の方が甘くておいしいのだろうか。




あんこにもあげてみたが、
あんこもお皿が削れるくらい舐めていた。






あら。意外。





2人にこんなに好評だったなんて。
2缶じゃ、足りなかったかしら?






そんな新たな大好物のおかげで、
体全体の赤みもすっかり消え、
栄養状態も良好。嘔吐も全く無くなり、
食欲旺盛。あんこと大げんかするまでに
回復したそらである。





b0111876_2244789.jpg

      ハラ、いっぱい・・・



b0111876_229776.jpg

      バニラ味〜






全身赤みがひどく、ところどころ大きい斑点状に赤くなった
退院後のそらのおなか。

b0111876_2311314.jpg




こんな斑点、入院前はなかったぞ!
と、退院してウチでゆっくりしてるときに気づいたが、
今はもう全くきれいに治ったので、
よし、としておく。
(もし、こんなに早く治ってなかったら、
 病院へ殴り込みである。)
[PR]
by sola-anko | 2008-02-23 02:44 | そら


台湾生まれのそら(ヨーキー)とあんこ(フレンチィ)と台湾→日本への大移動を経て、新たな生活が始まった・・・


by sola-anko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

縁の下の力持ち
at 2011-01-18 09:41
困った時の救世主
at 2011-01-09 22:53
今年最大のラッキー
at 2010-12-31 17:43
けっか
at 2010-12-24 23:50
どうして!(涙)
at 2010-12-23 01:43

フォロー中のブログ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧