小さな宝物

ついこの間、台湾のダイソーで、
こんなものを見つけた。

b0111876_1325132.jpg


にゅう歯入れである。

欧米では、抜けた乳歯を枕の下に入れて眠ると、
夜中に歯の妖精がやってきて、コインと変えてくれる、
そんな素敵な言い伝えがある。
そう、tooth fairyだ。

日本では、我が子の抜けた乳歯を
大切な思い出として、大事にとっておいてたりする。
だから、この乳歯入れにいれて保存しておきましょう、
というモノだ。
私も例に漏れず、
子どもたちの乳歯をティッシュに包んでとっとていた。
これを思わず買ってしまったとき、
ふと、自分はつくづく日本人だなー、としみじみ思った。


ウチに帰って、早速子どもたちの歯を入れてみた。


b0111876_143178.jpg


右のねずみちゃんがそらので、
左のかばちゃんのがあんこのだ。



それぞれ思い出がある。



そらのときは、人間の子どものように
ぐらぐらしてる歯に気づき、注意深く様子を見守った。
うまく自分で生え変われなかった歯が何本かあり、
しかも大事で根が深い犬歯が4本とも生え変われず、
他にもそういう歯が2本あったので、
手術で6本一気に抜いてもらった。

人間で考えたら、6本一気って、かなりの痛手だ。
当の本人は、私の心配をよそに平気そうだったのを覚えている。

ただ、それ以降、口の中を触られたり見られたりするのが
嫌いになったのは確かだ。

保存しておいたのは、自然に抜けた歯たち。
ちっちゃくてとってもかわいい。



あんこはというと、あれ?いつ抜け始めたん???
っていうくらい、気がついたら全部きれーに生え変わっていた。
偶然にも1つだけぽろんと落ちてるのを発見できたので、
これは貴重だと思い、とっておいた。
あんこは気がつかないうちに
乳歯を全部食べてしまったのだろうか・・・




性格も違えば、歯の抜け方も全く違う
でこぼこな2人のそんなちょっとした思い出を
しっかりとっておこうと思う。


私の墓場まで持っていく、小さな小さな宝物だ。
[PR]
by sola-anko | 2007-12-02 02:02 | 毎日の事


台湾生まれのそら(ヨーキー)とあんこ(フレンチィ)と台湾→日本への大移動を経て、新たな生活が始まった・・・


by sola-anko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

縁の下の力持ち
at 2011-01-18 09:41
困った時の救世主
at 2011-01-09 22:53
今年最大のラッキー
at 2010-12-31 17:43
けっか
at 2010-12-24 23:50
どうして!(涙)
at 2010-12-23 01:43

フォロー中のブログ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧